ケガのリスクが低い!? 初心者におすすめの「ロードバイクレース」とは?

TOKYO FM+

2018/9/8 11:00

声優の野島裕史が、自転車をテーマにお届けしているTOKYO FMの番組「サイクリスト・ステーション ツアー・オブ・ジャパン」。9月2日(日)の放送では、今年6月に開催された日本最高峰の公道サイクルイベント「第15回Mt.富士ヒルクライム」の女子総合優勝・増田菜穂子さんをゲストに迎えてお届けしました。


増田菜穂子さん(左)と野島

★ヒルクライムは、初心者におすすめ
社会人サイクリストの増田菜穂子さんは、1993年生まれの25歳。日本最大級のスポーツサイクル専門店のY’s Road志木・大宮サンデーライドメンバーで、今年初参加された「第15回Mt.富士ヒルクライム」では、女子のトップタイムで見事優勝しました。同じく参加していた野島は、初めて挑戦したヒルクライム(急勾配の山道などで行うタイムレースのこと)のレースと聞いて、「漫画の主人公かと思いました。こんなことあるんだ!」とかなり驚いた様子。そんな増田さんに、ヒルクライム挑戦のきっかけを伺うと……。

増田:実は、昨年の秋から冬にかけて落車してしまって。そのとき、「ヒルクライムだったら、落車のリスクも少ないよ」と言われて、始めたのがきっかけです。

野島:僕も、ヒルクライムレースの好きなところの1つに“怪我のリスクが低い”というのがあります。結局、速度があまり出ないですものね。なので、初心者の方にもすすめるんですけど……。なかなか、受け入れてくれる人は少ないという(笑)。

★ヒルクライムの新女王、座ったまま五合目まで登ったことが判明
さて、8月4日(土)、5日(日)の2日間にわたって行われた、ロードバイクのスキルアップ講座「宇都宮ブリッツェンといっしょに走ろう」。なんと、プロロードレースチーム「宇都宮ブリッツェン」の選手と一緒に走りながら、選手や監督から直接アドバイスをもらえるという、サイクリストには豪華すぎるイベントでしたが、増田さんもゲストライダーとして参加されたそうです。



スキルアップ講座に参加する増田さん

野島:増田さん流のダンシング(自転車の「たちこぎ」のこと)・テクニックなどは、ありますか?

増田:本当にお恥ずかしいのですが、富士ヒルのときは、基本シッティングで。ダンシングはできなくて……。なので、今回「宇都宮ブリッツェン」の選手の方に教えていただいて、やっとできるようになったというレベルです。

野島:そうなんですか! どういう潜在能力の持ち主ですか!? ギアの使い方はどうですか?

増田:私の場合は、パワーがあまりないので軽いギアじゃないと……。なので、回転数を減らしてしまうと、その分速度も落ちてしまうんです。

野島:後ろのギア、「スプロケット」っていうんですけど、それも、かなり大きめのものを着けている?

増田:そうですね、ジュニア・スプロケを着けているので、かなり大きめです。

野島:29Tとか? もっと?

増田:それくらいだったと思います。

野島:ギアのギザギザの数が29あるという意味なんですけど、それは軽めですね! 相当クルクルとペダルを回す乗り方なんですね。

さて、9月9日(日)の「サイクリスト・ステーション ツアー・オブ・ジャパン」では、引き続き増田菜穂子さんをゲストに迎えてお届け。普段は電車通勤&デスクワークという社会人サイクリスト・増田さんが、どうやって富士ヒルクライムの女子総合優勝をなし得たのか。気になる練習方法を伺います。どうぞ、お楽しみに!

----------------------------------------------------
【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2018年9月10日(月) AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:サイクリスト・ステーション ツアー・オブ・ジャパン
放送エリア:TOKYO FMをはじめとする、JFN全国15局ネット
放送日時:TOKYO FMは毎週日曜朝5:00~5:30(JFN各局の放送時間は番組Webサイトおよびアプリ「JFN PARK」でご確認ください)
パーソナリティ:野島裕史
番組Webサイト:http://www.jfn.jp/toj
番組公式Twitter:@TOJ_info

あなたにおすすめ