元モー娘の強烈なファンが語る『モーニング娘。七つの大罪』がヤバすぎる

しらべぇ

2018/9/8 10:30


(©ニュースサイトしらべぇ)

6日、元モーニング娘のメンバーで、タレントの吉澤ひとみ容疑者が、酒気帯び状態で車を運転し、ひき逃げ事故を起こしたとして逮捕された。

その報道を見たモーニング娘。の元強烈なファンいわく、元メンバーたちによる「モーニング娘。七つの大罪が揃ってしまった」と意味深な発言をしていた。

■モーニング娘。七つの大罪


モーニング娘。の元メンバーって、そんなに罪を犯してたっけ? と思った記者は、そのファンにどんな罪があるのか聞いてみたところ、以下の7つを教えてくれた。

(1)加護亜依:喫煙&イケメンと温泉旅行の罪

(2)辻希美:幸せすぎてウインナー焼いただけで叩かれる罪

(3)保田圭:黄金期メンバーなのにPVに4分も合計で出てない罪

(4)飯田圭織:2万円近い参加費のバスツアー前日に妊娠&結婚報告をしてオタクを悲しませたのに、バナナを3分の1しか出さなかった罪

(5)矢口真里:不倫して間男を家に呼んだ罪

(6)道重さゆみ:インスタで自分の顔しかほぼ投稿してない罪

(7)吉澤ひとみ:過失運転致傷と酒気帯び運転、ひき逃げ

正直なところ辻と保田は罪と言っていいのかわからないが、飯田と加護は罪ではないものの、ファンからすると確かに恨まれても仕方がない気もする内容だった。

ちなみに、道重さゆみの罪については「かわいいから許す人も多い」とのこと。確かに道重のインスタを見ると、自分の顔しかほとんど投稿していなかった。

■一般人には普通でもファンにとっては大罪


彼の話を聞いた限りでは、ファンでない一般人から見るとたいしたことがない内容でも、ファンにとっては重罪に考える場合もあるようだ。

それを考えると、アイドルって仕事は楽に見えることもあるけど、かなり大変なんだな…と思う出来事であった。

・合わせて読みたい→吉澤ひとみ容疑者「事故の時系列がヤバい」と騒然 「何もかも終わってる…」

(文/しらべぇ編集部・雨間 ゆうすけ

あなたにおすすめ