市川海老蔵、娘の人生初の買い物に驚き「時代だなと年齢を感じます」

AbemaTIMES

2018/9/8 09:32


 歌舞伎俳優の市川海老蔵が自身のアメブロで、娘の麗禾ちゃんが人生で初めて自分のお金で買い物をしたことを報告。また、買ってきたものに驚いたことを明かした。


( 市川海老蔵オフィシャルブログより )

麗禾ちゃんはこの日、どうしても欲しいものがあると海老蔵におねだりをしたとのこと。これに対して海老蔵は「わかったよ、でもね、自分で買うならいいよ。」と、自分のお金で買うように促したという。

すると麗禾ちゃんは自分のお金でペンを購入。このペンが、麗禾ちゃんのお金で買った初めての買い物になったとのこと。麗禾ちゃんが購入したペンは『シークレットペン』といい、書いた文字は透明だが付属のライトを当てると文字が浮き上がるという商品。

海老蔵も実際に使ってみたようで「そのペンに驚き!!」とつづり、「れいかあいしてる」と文字が浮き上がる様子を写真で公開した。海老蔵は「こんなに凄いペンが100円か、時代だなと年齢を感じます。」と、とても感心した様子でブログを締めくくった。

読者からは「女の子らしいステキな買い物でしたね」「ドキドキしたでしょうね、麗禾ちゃん!自分で買ったという経験が、何より嬉しいと思います」「素敵な初お買い物おめでとう」と、麗禾ちゃんの成長に感動する声が多数寄せられた。

あなたにおすすめ