指原莉乃、一般女性の生着替えに「すごいですね!」

Entame Plex

2018/9/8 09:10



9月4日、AbemaTVで『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』が放送された。

『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』は、タレントの指原莉乃と、お笑いコンビ・ブラックマヨネーズの小杉竜一、吉田敬がMCを務め、番組スタッフが街頭やオーディションで見つけ出した、普通の男性とは異なる「サイテー男」たち10名を集めて、“サイテーな恋愛事情”を聞き出し、悪い男の人に引っかからないよう学んでいく、女性のための恋の教科書番組。

この日は、通常より1時間拡大して「生放送2時間SP」でお届け。“エロメン”の月野帯人、東惣介、モデルの山ノ内ジャン、パリピ芸人のタッツィーネ、 ベーシストのITARU、バーデンダーの池上亮、ホストのヤス、京、智也、元ホストのひょうごっちべいべー、俳優の松代大介、“ヒモメン”の生駒卓也など、個性的な総勢12名のサイテー男たちが出演。



最初の企画「生放送中に、水着になれる女性を呼び出そう!」では、サイテー男たちに、この夏出会った女性を呼び出してもらい、スタジオで水着姿を披露してもらった。

いち早くスタジオに現れたのは、ベーシストのITARUとモデルの山ノ内が呼び出した女性2名。指原が「水着になる事はご存知ですか?」と聞くと、「はい。近くで、水着で撮影をしていたので。(仕事で)女王様をやっています」、「テレビに出たかったから」とそれぞれ答え、その後もサイテー男から呼び出された女性が続々と登場。

早速、生放送中にスタジオで着替えてもらい、彼女たちが水着姿を披露すると、指原は「すごいですね! 突然来て、突然水着になってくれました」と驚きとともに拍手。水着姿の女性たちは「めっちゃ緊張しています」とコメントしながらも、惜しげもなく水着姿を披露した。

また「サイテー男の写真絵日記」では、サイテー男の皆さんに、この夏起こった出来事を、写真を使い絵日記風に発表してもらった。

自分の唇をアップにした写真を披露した“エロメン”の月野は「僕、結構ディズニー好きで有名なんですけど、7月3日頃にディズニーに行ったんですよ。その日辺りに、さっしーさんも行っていますよね? 僕もその前に行って、ミッキーと握手とかハグができるお店で、この時僕はドナルドとキスをした。その後に、さっしーさんのツイートを見たら、偶然、僕と間接キスをしていた」と発言。これに困惑した指原は「私がドナルドとキスしたから(月野さんと)間接キスをしたという事?(説明が)めちゃめちゃ下手。はい、良かったです」と軽くあしらう場面も。

そして「第2回サイテー男リアル総選挙」で見事1位に輝いた月野による番組の新オープニング映像では、前回、通称“ヤリテー女”こと「男を手玉に取るやり手の女大集合」の放送回で登場した恵比寿マスカッツ1.5の神崎紗衣と、グラビアアイドルの小柳歩が緊急参戦。予算300万円をかけて制作した新オープニング映像がお披露目されると、指原は「すごい!」と驚き、小杉も「カッコイイ!」と絶賛。月野本人も「監督のおかげで、めちゃめちゃカッコ良く出来上がって嬉しい」とその仕上がりに大満足の様子だった。

その他、“エロメン”の月野が、日本No.1と言われる最強ナンパスポット・由比ケ浜で、性の実態調査をした結果や、“ヒモメン”の生駒が、養ってくれている女性たちに日頃の感謝の気持ちを伝えた「ご奉仕マラソン」、そして“エロメン”の東と、“ヒモメン”の生駒、ホストの智也が、海で本気のナンパに挑んだ「第2回ビーチNo.1モテ男選手権」の覇者は、見逃した番組を視聴できる「Abemaビデオ」で、無料で楽しめるので、ぜひチェックを。

(C)AbemaTV

あなたにおすすめ