【九星フラワー占い】九紫火星の9月の運勢&九紫男子の攻略法

OTONA SALONE

2018/9/8 00:00



秋は収穫の季節、そして人恋しくなったりもしますよね。世の中全体が恋愛したいモードになりそうな今月、星ごとの恋愛運だけでなく、気になる男子の攻略法も紹介します。

※九紫火星の生まれ年は1964年、1973年、1982年、1991年です。

ただし、1月1日~2月4日、4日生まれの場合は前の年の生れになります。

自分の星、彼の星はこちら( https://otonasalone.jp/76116/ )で調べられます。

あちこちにお呼ばれしそうな月!


今月は世の中全体がちょっとしたお祭り(収穫祭)気分になります。

華やかな雰囲気でパーティの華にふさわしい九紫火星さんは、あちこちにお呼ばれしそうです。

楽しい食事会や飲み会に参加するのは、どの星にとってもラッキーアクションになりますから、ぜひ参加してほしいと思います。

九紫火星が楽しめば、みんなが楽しくなりますから。

酔ったときが注意です


ただし、気にしてほしいことがあります。

酔ってつい言いたいことを言ってしまうと、それが原因で誰かとケンカになったり、大切な人の信用を失ったりする恐れがあります。

もともと言いたいことをハッキリというところがあり、ケンカっぱやいところがある九紫ですが、今月は不利な立場になりやすく、いつものような勝ちのケンカにはなりそうもありません。

人間トラブルには気を付けて!


さらに言いますと、ズバッと切り捨てるような発言も問題ですが、陰口や悪口が伝わってしまうということのほうが心配です。

今月は陰に隠れてコソコソやったことが明るみに出やすく、また人から陰で悪口を言われていたのが耳にはいったり、急に攻撃されるという切ない思いをするかもしれません。

急な攻撃といえば、交通事故などにも注意してください。

そして、もし実際に攻撃を受けても暗く落ち込んだりしないでください。明るい笑顔こそが、こういった物を遠ざける一番の方法です。

また文字通り、暗い中、夜のほうがトラブルが増えそうなので、人の会食や大事な話は昼間に行ったほうがよさそうです。

そうは言っても、普段から人の善意に感謝し、その気持ちをまめに表現している人は、それほど困った状況にはならないはずです。

人間関係がギクシャクしてきたら、感謝の言葉を増やす…ではなく感謝の気持ちを思い出すこと、これが大切。

9月の恋愛運と金運は?


恋愛運は華やかになりそうです。楽しい飲み友達のなかから、いい雰囲気になる男性があらわれるかもしれません。

けれども少し注意が必要です。じつはその彼には恋人や妻がいるということがあって、三角関係にはまりこむ心配もあります。お付き合いの前には要確認です!

金運に関しては、出ていくお金もありますが、入ってくるお金もあり。人のために使ったお金は返ってきますので、惜しまないで。

9月のラッキーアイテムはこれ!


ラッキーカラーはピンクとオレンジ。華やかで楽しい場所にピッタリの色です。チェック柄や小花柄で取り入れられたら

紫陽花の花が象徴する九紫火星の魅力とは


九紫火星は火の性質を持つ星。真夏の太陽のように情熱的ですが、燃え尽きると途端に冷淡になるのも特徴的です。東洋の暦では6月は真夏にあてはまり、この時期に咲き、「移り気」という花言葉を持つ紫陽花は、九紫を象徴する花の1つです。移り気と言うと印象が悪いかもしれませんが、誰よりも研究熱心で美的センスがあり、何かに集中しては極め、また次の物を研究し、時に新しい流行を作る力があったりします。華やかで負けず嫌い、目力のある美人が多い星です。

※全体の運勢を知りたい人はこちら( https://otonasalone.jp/76116/ )

あなたにおすすめ