【九星フラワー占い】四緑木星の9月の運勢&四緑男子の攻略法

OTONA SALONE

2018/9/8 00:05



秋は収穫の季節、そして人恋しくなったりもしますよね。世の中全体が恋愛したいモードになりそうな今月、星ごとの恋愛運だけでなく、気になる男子の攻略法も紹介します。

※四緑木星の生まれ年は1960年、1969年、1978年、1987年です。

ただし、1月1日~2月4日、5日生まれの場合は前の年の生れになります。

自分の星、彼の星はこちら( https://otonasalone.jp/79765/ )で調べられます。

運気の活動期が本格的に始まる


8月の不調から解放されて、気分も晴れてくることでしょう。

もしも夏風邪などひいてたくさん寝ていたという人がいれば、その人は運気の流れにのっています。今月から活動の時期がはじまりますが、どのような成果が得られるか楽しみですね!

急に忙しくなってきたら、開運の証


と言っても本人は、まだまだ絶好調という感覚はないでしょう。

やっと復活したばかりのところに、あれこれと細かい用事ができて気ぜわしく、動かざるをえない状況になりそうです。

しかもその用事を作っている人が、ちょっと気難しかったり、いわいる❝エライ人❞で、適当にこなすわけには行かなかったりします。

勇者の旅のように試練の後に大ラッキー


けれども、勇者が困難な旅の果てに素晴らしい財宝を持ち帰るように、エライ人の要望に応えることができると、この先、ワクワクするようなストーリーが発展していきます。

もともと四緑木星は、人と人の間に入って調整役をしたり、全員は無理でも最大公約数の幸せを目指して、そのチームを引っ張っていく役割をします。

ですから、このエライ人の要望に応えることは本来の四緑木星らしさを取り戻すウォーミングアップにふさわしく、「そろそろ次のステップにすすみたい」という願いをかなえる、チャンスともいえるわけです。

所属しているチーム・組織がステップアップする


そしてそれは、四緑木星個人の問題ではなく、組織全体に言えることでもあります。

今年は、どのような組織、チームであっても「次のステップ」へと進化するためには、四緑木星の力が必要なのです。

来年は休息のシーズンに入る四緑木星にとって、この秋冬は最後の踏ん張りどころで、その気配に他の星の生れの人たちから熱い視線が送られています。

このように話すと、「そんな大それたこと!」と思うかもしれませんが、焦らず高望みせず、1つ1つ目の前のことをただひたすらに丁寧に行うことが、9月、最大のラッキーアクションなのです。

9月の恋愛運と金運は?


素敵な男性とそうでない男性、楽しいお誘いと厄介なお願い、こういったことが一緒になってやってきそうです。

自分にとって素敵で都合のいい物だけを選んで、あとは「ごめんなさい」をしたいところですが、この時期はそのコントロールがうまくできませんし、そのほうが後々のラッキーにつながる、という星まわりです。

金運にかんしては、必要なものを適正な出費で手に入れることができそうです。浪費家の傾向にある四緑木星さんですが、じょうずにお財布の口をしぼれそうです。

9月のラッキーアイテムはこれ!


ラッキーカラーは、この秋流行りのマスタードカラーがおすすめ。流行の先取りは四緑木星にとって大切なことなので、ぜひ取り入れてください。

ラッキーパーソンは、母親。細々とした用事にあけくれているかもしれませんが、おいしいスイーツを一緒に味わったり、電話の1本でもして喜ばせてあげてください。いくつもある用事がスイスイと片付いていく、力がわいてくるでしょう。

ラッキーフードは、メロンパン。甘さと表面のサクサクとした食感を楽しんでみてください。いいアイデアが浮かんできそうです。

9月の四緑木星❝バラ❞男子はこう攻略すべし!


忙しくて身の回りのことにまで手が回らない彼に、例えばお昼ごはんや文房具など、ちょっとした買い物を「ついでに買ってきましょうか?」と声をかけてあげると、思いのほか喜ばれるかもしれません。

好みのものをチョイスできれば、なお喜ばれるので、普段食べているものや使っているものを、こっそり観察しておくといいかも。

バラの花が象徴する四緑木星の魅力とは


5月のさわやかな風に揺れる可憐なバラが四緑木星を象徴しています。バラは姿が美しいだけでなく、いい香りで人の気分を和ませます。清潔感があり、上品でさわやか、そして人を和ませる力が、これが四緑の女性本来の魅力です。人の気持ちを尊重するあまり、優柔不断なところもありますが、風にゆれるように「どうしようかな」と迷う姿がまた男性の心を惑わせていたりします。ピンクのバラの花言葉は、「しとやか、上品」「感謝」「幸福」です。人から感謝され、人に感謝する生き方が幸福であることを四緑木星の人はよく知っていますが、なぜか身内に厳しいという一面も。

※全体の運勢を知りたい人はこちら( https://otonasalone.jp/79765/ )

(イラスト オオスギトモコ)

あなたにおすすめ