ダンヒルが‘REFLECTIONS(反響)’をテーマにした2018年秋冬キャンペーンをリリース

IGNITE

2018/9/7 22:00


英国らしさに加えて、現代の文化や空気を取り入れ、それぞれの相互作用で生み出されるスタイルを同ブランドが提案する。キーワードは現代のラグジュアリー・ブリティッシュ。



キャンペーンにはモデル Clement Chabernaudと、フォトグラファー Jack Webbを起用。ダンヒルのランウェイショウでも活躍するClement    がロンドンの街を闊歩し、着用するAW18ランウェイコレクションを魅せる。英国らしいマスキュリンなトラウザーズやブーツ、バックと、アウターのレイヤードをミックスし、伝統とカジュアルの調和を表現する。キャンペーンビデオにはアルフレッド・ダンヒル本店のボードンハウスも登場し、現実とフィクションが織りなす視覚的アプローチとなっている。

「ダンヒルのアイデンティティである ‘英国らしさ’の概念と同じく、ダンヒルが表現する男性像は多様であり、単一ではありません。今回のキャンペーンでは、古典や伝統、コンテンポラリーや先進性といった、ブリティッシュスタイルの多角的なアプローチをご覧に入れます」。

―ダンヒル クリエイティブ ディレクター マーク・ウェストン

2018年秋冬、ダンヒルが迎える新たなチャプターを味わおう。

Photographer: Jack Webb
Model: Clement Chabernaud
Casting Director: Leila Ananna
Grooming: Matt Mulhall



(Aya Ikawa)

あなたにおすすめ