Reol、10月発売の1stフルアルバム『事実上』のジャケットアートワークと新アーティスト写真を公開!

UtaTen

2018/9/7 19:01



Reol、10/10発売のAL『事実上』のジャケットアートワーク公開!初回限定盤特典のDVDとブックレットの詳細も明らかに!


1stフルアルバム『事実上』を10月17日(10月10日より発売日変更)にリリースするReolが、同アルバムのジャケットアートワークと新アーティスト写真、初回限定盤特典のDVDとブックレットの詳細を発表した。

同アルバムには、先行配信リリースされている専門学校HAL(東京・大阪・名古屋)2018年度TVCMソング“サイサキ”、 NHK Eテレのアニメ「メジャーセカンド」新エンディングテーマの“SAIREN”の2曲に加え、新曲も多数収録される予定。これまでにないほどバラエティーに富んだ作品になっているとのことで、進化し続けるReolの最新型を私たちに見せてくれそうだ。

「神様」がモチーフの今作のジャケットは、前作『虚構集』のアートワークを手がけた木村豊(Central67)がアートディレクターを担当。赤いボディペイントを施したReolが、赤い祭壇に腰掛け、周りには白鳥や魚や鶴や牛など様々な生き物を模した置物が並び、アルバムコンセプトである「生々しさ」を感じるアートワークに仕上がっている

また、初回限定盤には、「エンド」「サイサキ」「SAIREN」のミュージックビデオ3本とメイキング映像が収録されるDVDと、Reol自身がデザインした全36Pのオリジナル・コンセプトブックが付帯することが発表された。これらの初回限定盤特典に関してReol本人は以下のようにコメントしている。

「エンドにはじまりサイサキを経てSAIRENへと続く映像での物語が、今作の初回特典としてパッケージされました。撮影舞台裏をおさめたメイキングと合わせ、濃縮還元でお届けします。メニュー画面にも力が入っております、再生されるのが待ち遠しいです。
そして前作に続き『事実上』オリジナル・コンセプトブック、内容すべてを作らせてもらいました。六月に開催したワンマンライヴ『刮目相待』での未公開ライブ写真や、Reolと関係の深い彼らへのQ&A、制作のオフショットなどなど盛りだくさんの36ページになっております。」
『事実上』の涅槃を是非視覚的にもお楽しみください。」

同アルバム発売後は、全国ツアー「Reol Japan Tour 2018 MADE IN FACTION」を開催予定。10月26日の大阪公演を皮切りに全5公演。ライヴ・パフォーマーとしても破格の評価を集めるReolの初の全国縦断ツアー、この機会に是非目撃して欲しい。

あなたにおすすめ