大坂なおみが全米OP決勝に進出! 日本時間9日5:00から試合開始

SPICE

2018/9/7 19:07


『全米オープンテニス2018』の女子シングルス 準決勝戦が6日(木)に行われ、大坂なおみがマディソン・キーズと対戦。6-2、6-4で大坂が相手を下し決勝戦進出を決めた。これは日本人女子選手としては、初めての四大大会(グランドスラム)の決勝進出となる。

試合後のインタビューでは、まず「すごく疲れた」と口にした大坂。今の気持ちを聞かれると、「嬉しい」と体全体を使って答えた。

大坂は決勝で米国のセリーナ・ウィリアムズと対戦する。大坂は3月に行われた『マイアミ・オープン2018』の初戦でセリーナを破っており、次の試合でも勝利が期待される。決勝戦は日本時間の9日午前5時から。

なお、大坂は全米オープンの終了後、9月17日より開幕する『東レ パン パシフィック オープンテニストーナメント2018』への出場が決まっている。この大会には、大坂が準決勝で破ったキーズをはじめ、世界中の女子テニス選手が集まる。

『全米オープンテニス2018』の決勝戦、さらには『東レ パン パシフィック オープンテニストーナメント2018』での大坂の活躍が期待される。

あなたにおすすめ