「殺戮の天使」第10話の先行カットが到着。レイチェルを魔女だと糾弾する裁判が始まり!?

WebNewtype

2018/9/7 18:39

テレビアニメ「殺戮の天使」第10話の先行カットとあらすじが到着しました。

<第10話「The witch trial shall start.」あらすじ>ザックのナイフを持って、レイチェルは再び強い決意で歩き出す。ダニーを探し、止血薬を手に入れるために。だが、またしても紫の煙は、現実とも幻覚ともつかない世界へと彼女を引きずり込んでいく――。グレイ神父は、レイチェルのことを、すべての惨状を招いた「魔女」だと糾弾。 その罪を問う裁判が始まり、証人としてあらわれたのは......!?

第10話「The witch trial shall start.」は、9月7日(金)20時30分からAT-X ほかで放送。Amazonプライムにて毎週金曜22時30分頃から配信されます。

本作は、サイコホラーADVをもとにしたアニメ作品。ビルの地下の最下層で目を覚ました13歳の少女レイチェル、そして顔を包帯で覆い、死神のような鎌を持った殺人鬼ザック。ここはどこなのか? 2人は何の目的で閉じこめられたのか? 彼らを待ち受ける運命とは? 密閉されたビルから脱出する2人の決死行が始まった......!(WebNewtype)

https://webnewtype.com/news/article/161348/

あなたにおすすめ