磯村勇斗、『SUITS/スーツ』で月9初出演 中島裕翔の悪友に

 俳優の磯村勇斗が、織田裕二が主演を務める10月スタートの月9ドラマ『SUITS/スーツ』(フジテレビ系/毎週月曜21時)に出演することが発表された。磯村は視聴者に向けて「原作ファンの方含め、見て下さる方が“SUITS”の世界を楽しんで頂けるよう原作を大切にしながら、作品に取り組んでいきます」と語っている。

【写真】『SUITS/スーツ』に出演する磯村勇斗&小手伸也

本作は、アメリカの人気ドラマ『SUITS』を原作に、敏腕エリート弁護士と天才フリーターがバディを組み、数々の訴訟を解決していくリーガルドラマ。エリート弁護士を織田裕二、天才フリーターを中島裕翔が演じる。

磯村が演じるのは、中島扮する天才フリーター・鈴木大貴の唯一の親友にして悪友の谷元遊星。あくどいやり方で金を稼ぐ天才で、大貴に替え玉受験をやらせたり、裏稼業に手を染め違法行為で金を稼いでいるという設定だ。高級マンションに住み、高級外車に乗っているが、多額の借金を抱えており、常に大貴につきまとうトラブルメーカーでもある。

大貴役の中島について磯村は「とにかく爽やかで、スマイルがステキ」と絶賛。続けて「でも、お芝居に対して真面目で熱量が高いので、一緒にシーンを作るのが楽しいです」と手応えを明かした。

また自身が演じる役柄については「闇の仕事でお金を稼ぎ、粋がっている若者」と一言。一方で「危ない仕事をしているが、根は親友思いの優しい男」と分析している。さらに初となる月9ドラマ出演については「よく見ていた“月9ドラマ”に、今回出演させて頂くことをうれしく思います。1つの作品として、“谷元遊星”を責任を持って演じます」と意気込みを語った。

磯村の出演決定と併せて、4月期放送の『コンフィデンスマンJP』で話題を集めた小手伸也の出演も発表された。小手は織田が演じる主人公・甲斐と同じ法律事務所に所属し、若手のころからしのぎを削ってきたライバル・蟹江貢役を演じる。

ドラマ『SUITS/スーツ』は、フジテレビ系にて10月8日より毎週月曜21時放送(初回は30分拡大)。

あなたにおすすめ