ロラス・タイレル役のフィン・ジョーンズ、『ゲーム・オブ・スローンズ』の結末を予想!

海外ドラマNAVI

2018/9/7 18:00

2019年に放送予定の第八章でファイナルを迎える大河ファンタジードラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』(以下『GOT』)で、"花の騎士"ロラス・タイレルを演じたフィン・ジョーンズがシリーズの結末を予想している。米Screen Rantが報じた。

【関連記事】フィン・ジョーンズ、クリスティアン・ネアーン、ダニエル・ポートマン直撃インタビュー

米PeopleがTwitterで配信したインタビュー動画で、フィンは『GOT』の結末について「(最終章のラストで)玉座も中央集権も存在しているとは思わない。『GOT』にしてはユートピア的すぎるかもしれないけど、民主主義における規範のように、個々の民衆に王国が戻されるんじゃないかと思うんだ。でも、最終的には誰もが死ぬんじゃないかな」と、前向きなシナリオと絶望的なラストの両方を挙げている。そして、平和的な結末を迎えるとしても、それまでに数多くの死と破壊は免れないだろうとも指摘した。

そんなフィンは、昨年12月にホーダー役のクリスティアン・ネアーンとポドリック・ペイン役のダニエル・ポートマンと来日した時にも、当サイトのインタビューで「最後に鉄の玉座に誰が就くと思うか?」との質問に答えてくれていた。その際にフィンは「王政でなく民主的な王国にすべき」というダニエルの意見に同調。なお、クリスティアンは女騎士ブライエニーに玉座に就いてほしいと発言している。

フィンは『GOT』第六章で降板し、その後Netflixのマーベルドラマ『Marvel アイアン・フィスト』に主演。デアデビル、ジェシカ・ジョーンズ、ルーク・ケイジとアイアン・フィストという4人のヒーローが結集した『Marvel ザ・ディフェンダーズ』にも登場し、『Marvel ルーク・ケイジ』シーズン2にもゲストとして姿を見せている。

どんな結末を迎えるか予想がつかない『ゲーム・オブ・スローンズ』第八章は、2019年上半期に米HBOにて放送スタート。(海外ドラマNAVI)

Photo:『ゲーム・オブ・スローンズ』
Game of Thrones (c) 2017 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBO(R) and related service marks are the property of Home Box Office, Inc. Distributed by Warner Bros. Entertainment Inc.

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ