ニコール・キッドマンに新たな夫!?『ビッグ・リトル・ライズ』インタビュー&メイキング映像が到着

海外ドラマNAVI

2018/9/7 17:40

二人のオスカー女優、リース・ウィザースプーン(『ウォーク・ザ・ライン/君につづく道』)とニコール・キッドマン(『めぐりあう時間たち』)が製作総指揮・出演を務め、エミー賞やゴールデン・グローブ賞など数々の賞を獲得したミニシリーズ『ビッグ・リトル・ライズ』。9月5日(水)にDVDがリリースされた本作より、メイキング映像とキャストのインタビューが到着した。

【関連動画】『ビッグ・リトル・ライズ』メイキング映像はこちら!

メイキング映像には、朝早くからカリフォルニアの海辺で撮影するキャストたちが登場。本編同様に美しい風景の中、リースやニコールがはしゃぎ合ったり、ニコールが「結婚するの」と宣言したり、ほかの"ママ友"や子どもたちも一緒になって遊んだりと、和気あいあいとした雰囲気が伝わってくる。

そして合わせて届いたのは、リース(マデリン・マッケンジー役)とシェイリーン・ウッドリー(ジェーン・チャップマン役)のインタビュー。リースが演じるマデリンは、元夫、今の夫との間にもうけた二人の娘を持つ専業主婦で、喧嘩っ早い性格だ。そんな彼女がひょんなことから知り合うのが、シェイリーン扮するジェーン。新しく越してきたシングルマザーで、マデリンの次女と同じ小学校に通う息子がいるが、ある秘密を抱えているキャラクターだ。

原作に惚れ込んで製作総指揮を務めたリースは、本作を作ろうと思った理由について「5人の女性が複雑な現代社会を生きる姿をうまく表現した作品だと思ったから。様々な色を持つ女性の心情を描いた作品が最近あまりないと感じたからなの。5人それぞれが母親として奮闘していたり、悩んだりしていて、オリジナリティのある作品だと思ったわ」と説明。

シェイリーンはリースやニコールとの共演について「最高だった」と語る。「この業界で、女性同士が嫉妬や競争心なしに、思いやりや愛情にあふれている人たちばかり集まるのは珍しいことなの。ある意味、互いを助け合う姉妹のような関係が築けたわ。それが今回の作品で一番感動した部分ね」

リースとシェイリーンのインタビューのロングバージョンはこちらでご確認を。

あまりの反響を受けて新シーズンの製作が決定した『ビッグ・リトル・ライズ<シーズン1>』(発売・販売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント)はDVDリリース中。(海外ドラマNAVI)

Photo:『ビッグ・リトル・ライズ<シーズン1>』
(C) 2018 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBO® and related channels and service marks are the property of Home Box Office, Inc. Distributed by Warner Bros. Home Entertainment. All rights reserved.

あなたにおすすめ