山田涼介の熱愛発覚で『Hey! Say! JUMP』平成最後の紅白出場は絶望か?

まいじつ

2018/9/7 17:30


(C)Valua Vitaly / Shutterstock

9月6日発売の『女性セブン』が、ジャニーズのアイドルグループ『Hey! Say! JUMP』の山田涼介とアラサーの人気ファッションモデル宮田聡子の3年にわたる極秘交際発覚を報じた。4年ほど前に知人らとの食事会の場で知り合い、その1年後に連絡先を交換したのを機に交際へ発展したという。

「ジャニーズはここのところ立て続けに熱愛報道がされていますが、山田にまでスキャンダルが出たのは事務所としても誤算だったのではないでしょうか。発覚のタイミング的にも恐らく頭を抱えているかと思います」(芸能ライター)

その理由は、今年のNHK『紅白歌合戦』出場メンバーの選定が大詰めを迎えているからだという。

「近年の紅白出場者は、アンケートや売り上げではなく、各芸能事務所やレコード会社からのプレゼンが大きく影響しているといいます。今年のジャニーズ枠には『嵐』や『関ジャニ∞』は当選確実として、残りをまだ出場経験のない『Kis-My-Ft2』、今年5月のCDデビュー以来勢いのある『King&Prince』、もはや常連の『Sexy Zone』、そして昨年初出場を果たした『Hey! Say! JUMP』の4グループが推されていたと聞いています」(同・ライター)

平成最後の記念的出場が…


特に今年の紅白は平成最後である。その元号を冠に持つ『JUMP』の出場は、記念的な意味でもあり得そうだと思われたが…。

山口達也の一件で空いた『TOKIO』の枠に、『JUMP』が“滑り込む”というのが大方の予想だったのですが…、絶対的エースである山田の熱愛発覚で推しづらくなったのは否めないでしょうね。想定以上の人気が出た旬のキンプリ(King&Prince )は確定で、あとは5年連続出場中の『Sexy Zone』でほぼ決まりじゃないでしょうか」(同・ライター)

紅白出場者発表は例年11月と、まだわずかながら時間は残されている。『JUMP』が平成最後を飾ることができるか否かは、今後の事務所や山田本人の対応にかかっていると言えそうだ。

あなたにおすすめ