“リコピン”の制服姿 柴田ひかりが読モ仲間のショットに「やばすぎ」

読者モデルの柴田ひかり(21)が9月6日にSNSで高校生時代と思われる集合写真を公開して反響を呼んでいる。彼女自身が「やばすぎ」というレアショットで、元アイドリング!!!の高橋胡桃(21)も見つけて「これはなかなか」と唸ったほどだ。

柴田ひかりは『Zipper』などファッション誌で活躍しており、2017年6月28日に放送されたNHK Eテレ『Rの法則』の「すべて見せます!“読モ”の世界」に登場するなど人気の高さがうかがえる。

その彼女が投稿したのは、制服姿の女子5人が並ぶところで、フォロワーから「JKしばてぃん可愛い」「1回でいいから、この頃のキラキライケイケJKだったときのしばてぃんにもどってほしい」と反響があった。

また、フォロワーと柴田で「左りこぴん??」「そうです!」というやりとりがあり、「リコピン同期なんや!」と大矢梨華子(ベイビーレイズJAPAN)と思われる制服姿も注目を集めている。

画像は『柴田ひかり 2018年9月6日付Twitter「やばすぎ」』のスクリーンショット

TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

あなたにおすすめ