『アイナナ』公式Twitterが一時凍結 →規約違反の意外な理由に「可愛すぎて悶絶」「おっちょこちょい」



リリースから3周年を迎えた人気ドラマチックリズムゲームアプリ『アイドリッシュセブン』(通称:『アイナナ』)の公式『Twitter』アカウントが一時的に凍結され、ユーザーの間で困惑が広がっていた問題。7日未明に同アカウントの復旧が報告され、凍結の理由にネット上で笑いが漏れている。

『アイナナ』公式サイトは「公式Twitterアカウントについて」というエントリーにて、一時的にアカウントが凍結されていることを認め、その理由を


リリース日となる2015年8月20日を誕生日に設定したところ、

Twitterの利用規約である「13歳未満の利用禁止」部分について違反と判断され、

一時的にアカウントが停止されてしまいました。



と説明した。

同アカウントはゲームに登場する「大神万理」(年齢27歳)というキャラクターが運営している設定だが、誕生日にゲームのリリース日を設定したところ、利用者が3歳であると認識されてしまったようだ。

Twitter社に手違いを申し立てた結果、無事にアカウントは復旧。「心配をおかけして申し訳ありませんでした。ただいま戻りました!」という報告に、ユーザーからは「3歳wwwwwwww」「最初はビックリしたけど、理由を知ったら笑っちゃいました(笑)」「可愛すぎて悶絶しながら復活を待っておりました(笑)」「可愛いミスに癒されましたよ」「万理さんのおっちょこちょいなところ大好きですw」などと、半笑いで復帰を喜ぶコメントがあふれている。

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』

あなたにおすすめ