「かくりよの宿飯」第24話の先行カットが到着。蓬莱の玉の枝を求めて水墨画の中へ

WebNewtype

2018/9/7 12:03

テレビアニメ「かくりよの宿飯」第24話の先行カットとあらすじが到着しました。

<#24「玉の枝サバイバル。」あらすじ>蓬莱の玉の枝は、縫ノ陰夫妻が所有する水墨画の中の結界に保管されていたことが判明。その知らせを受けた葵は、まだ味覚は戻らないものの、白夜の助けを借り、銀次、乱丸、チビとともに水墨画の世界に向かう。

#24「玉の枝サバイバル。」は、9月10日(月)22時30分からTOKYO MXで最速放送。続いて、KBS京都・BSフジ・AT-X で放送されるほか、GYAO!などで配信されます。

「かくりよの宿飯」はシリーズ累計50万部突破の人気ノベルが原作。祖父が残した借金のカタに鬼神の嫁としてあやかしの棲まう隠世(かくりよ)へとさらわれた主人公が、料理の腕を頼りに異世界で奮闘する宿飯ファンタジーです。(WebNewtype)

https://webnewtype.com/news/article/161246/

あなたにおすすめ