「銀魂2」小栗旬&柳楽優弥の変顔に反響、“リアルマダオ”に衝撃走る

dwango.jp news

2018/9/7 12:00


dTVにて大好評配信中のドラマ「銀魂2 -世にも奇妙な銀魂ちゃん-」の第3話「いくつになっても歯医者はイヤ篇」が、9月1日(土)から配信されている。

ドラマ「銀魂2 -世にも奇妙な銀魂ちゃん-」は、第1話「眠れないアル篇」では、橋本環奈演じる神楽の再現度の高さをはじめ、原作ファンやアニメファンからも評判の高く、冒頭5分のショートバージョンの映像がYouTubeで公開されており、公開から約2週間で535万再生を超えている。

第2話「土方禁煙篇」でも、原作には出てこないオリジナルキャラクター、「銀河鉄道999」のメーテル(山本美月)と鉄郎(矢本悠馬)の出演であったり、ドラゴン〇―ルのキャラクターが出てきたりと、掟破りギリギリなストーリーに、「めちゃくちゃ笑った」「よく実写でやったなwww」「再現度高すぎてビックリした」と大きな反響があった。この「土方禁煙篇」のショートバージョンの映像もYouTubeで公開され、公開約1週間で230万再生を超えており、ドラマ版「銀魂2」への注目度がうかがえる。

そして、いよいよ最終話の第3話「いくつになっても歯医者はイヤ篇」が配信開始。銀魂の人気キャラ2トップ、銀時(小栗旬)と土方(柳楽優弥)が虫歯になり、大嫌いな歯医者に駆け込むが、そこで“とんでもない治療”が待ち受けていた、というエピソード。第2話の「土方禁煙篇」も掟破りすぎてギリギリの内容だったが、この第3話「いくつになっても歯医者はイヤ篇」も、また違った“ヤバさ”があるエピソードになっている。

さらにこのエピソードには、銀魂ファン待望の、アニメでも同役の声優を務める立木文彦が、実写でも同キャラクターを演じ、“リアルマダオ”として登場するということで、配信前から、「次回予告でちらっと喋ってたマダオがまじでマダオ」など大きな話題となった。

物語は、「頼むから早く俺にとどめをさしてくれ」「俺はもう助からねぇんだろ」「お願いだ!早く俺を殺してくれーーーー」と、ただ事ではない銀時の叫びから始まる。この叫びに、「ギャグ方向におもいっきり振った演技が最高だった」と、映画とはまた違い、ギャグエピソードでの振り切った演技、変顔に反響があった。

そして、歯医者嫌いの銀時と、土方が歯医者で出くわし、お互い歯医者が嫌いだということがバレたくない2人は、必至に強がり牽制しあう。たかが虫歯なだけでここまで張り合う2人の姿はある意味見ものである。その張り合う2人の姿に、「土方と銀さんの心の中のツッコミが秀逸すぎる」「リアル銀さんとリアル土方の見栄の張り合いがかなりおもしろい」「銀さんと土方さんの顔芸めっちゃわろたー」と原作ファンも絶賛だ。

そんな2人の前に、満を持して、立木文彦演じるマダオが登場。この登場シーンに、原作ファンは、「マダオが実在した」「マダオがマダオすぎて立木さんだから当たり前なんだけど完全にマダオで最高でした!銀魂3あったら出てほしいくらいのクオリティ」と衝撃を受けた。マダオは先に治療に入るが、虫歯の治療とは思えない“とんでもない治療”によって目を疑うような姿で戻ってくる。

その後も次々と歯医者嫌いの銀時と土方に、“とんでもない治療”をうかがわせることが、次々と降りかかってくる。果たして銀時と土方は無事に虫歯を治療できるのかー。銀魂ワールド、福田雄一監督ワールドが炸裂する抱腹絶倒の第3話「いくつになっても歯医者はイヤ篇」は必見。

dTVでは、「銀魂2 -世にも奇妙な銀魂ちゃん-」の第1話~第3話はもちろん、昨年邦画実写No.1の劇場版「銀魂」をはじめ、アニメシリーズも配信している。まだまだ「銀魂」の夏は終わらない!

【配信概要】
タイトル:dTVオリジナルドラマ「銀魂2 -世にも奇妙な銀魂ちゃん- 」
配信話数:全3話(「眠れないアル篇」「土方禁煙篇」「いくつになっても歯医者はイヤ篇」
全3話配信中
出演:小栗旬・橋本環奈/柳楽優弥
吉沢亮 山本美月 矢本悠馬 戸塚純貴 立木文彦・中村勘九郎/堤真一
脚本/監督:福田雄一
原作:「銀魂」空知英秋(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
主題歌:ENDRECHERI『one more purple funk… 硬命 katana-』(RAINBOW☆ENDLI9)

(C)空知英秋/集英社 (C)2018映画「銀魂2」製作委員会
(C)2018 エイベックス通信放送

あなたにおすすめ