木村拓哉、ファンにハグ・肩もみ…“神対応”に絶賛の声 クセ強めの音声スタッフに変装

モデルプレス

2018/9/7 11:40

木村拓哉/モデルプレス=9月7日】俳優の木村拓哉が、6日放送のTBS系バラエティー番組「ニンゲン観察バラエティ モニタリングSP」(よる8時~)に出演。“神対応”に絶賛の声が寄せられている。

◆木村拓哉、“クセ強めの音声スタッフ”に変装



木村は、主演を務める映画『検察側の罪人』の完成披露試写会の会場で音声スタッフに変装し、観客や映画で共演した俳優・八嶋智人へのインタビューを敢行することに。

長髪にバンダナを巻き、メガネをかけて音声スタッフに変装した木村は、口元をしゃくれさせて独特の喋り方をするいう“クセ強めの音声スタッフ”を完成させた。

◆木村拓哉、ファンにハグも 八嶋智人に初ドッキリ



“クセ強めの音声スタッフ”を全力で演じた木村は、長年の木村ファンだというターゲットの観客にはハグや肩もみをサービスする神対応も。

そして、八嶋へのモニタリングでは、木村に気づかずハイテンションでインタビューを受ける八嶋に小声でツッコミを入れまくり、それでも木村に気づかない八嶋の前で変なポーズを取りながらマイクを構えてみたり、肌が触れるほどに近づいてみたりと仕掛け人を楽しむ様子も見られた。

モニタリング終了後、スタッフから「また何か機会があったときによろしくお願いします」と依頼された木村は「いつでも」と快諾し、スタジオを沸かせた。

◆木村拓哉の神対応が話題に



木村のクセ強めの変装や、全力の仕掛人姿はSNS上でも話題に。「変装してもかっこいい」「何でもサマになる」「変装木村拓哉が面白かった」「バラエティーに全力なのがいい」「キムタク楽しそう」「ノリが良い」「ファンも嬉しかっただろうな~羨ましい!」などと“神対応”を称賛するコメントが続々上がった。

八嶋も自身のTwitterアカウントで「初体験 相手が拓哉で幸せよ」とハート付きで投稿し、初ドッキリの感想をつづっている。(modelpress編集部)

情報:TBS

【Not Sponsored 記事】

あなたにおすすめ