加藤綾子、同期の枡田絵理奈&相内優香とは「10年以上の仲」 学生時代の3ショット公開

フリーアナウンサーとしてはもちろん、先クール放送されたドラマ『ブラックペアン』(TBS系)で本格的な女優デビューを果たすなど活動の幅を広げている加藤綾子。彼女がアナウンサーとしてフジテレビに入社したのは2008年のことだが、元TBSで現在フリーの枡田絵理奈アナ、テレビ東京の相内優香アナとはアナウンサー試験時代からの大の仲良しだという。2人と久しぶりに会った加藤が学生時代のスリーショットを披露すると、ファンからは喜びの声が寄せられた。

加藤綾子は3日、自身のInstagramを更新。枡田絵理奈アナ、相内優香アナとのスリーショットを投稿し「やっと集まれましたー」と報告した。

それぞれ別の局に入社した3人だが、アナウンサー試験を受ける過程で仲良くなり「もう10年以上の仲」だそう。学生時代には3人でディズニーランドにも行ったと言い、当時の楽しそうな3人の姿も披露した。

現在の姿と見比べると多少幼くも見える11年前の3人だが、フォロワーからは「学生時代から可愛すぎ」「目立ちますね」と称賛の声が寄せられたほか、「偉大過ぎる」「レジェンド」と貴重な1枚に驚くファンも多いようだ。

フリー転向や結婚など、3人のこれまでの歩みはバラバラだが「#みんなO型で」「#お喋り好き」という共通点もあるとのこと。2人に向けて「#これからもよろしくね」とコメントした加藤、かつて同じ夢を目指した仲間との絆は今も変わらないようだ。

画像2、3枚目は『加藤綾子 2018年9月3日付Instagram「やっと集まれましたー」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 根岸奈央)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ