稲垣、草彅、香取「#ななにー」がTwitterトレンド1位に

Entame Plex

2018/9/4 10:04



9月2日、AbemaTVのAbemaSPECIAL2チャンネルにて、稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾3人によるレギュラー番組『7.2新しい別の窓』の第6回が7.2時間にわたり生放送された。

本番組は、2017年11月に生放送された『72時間ホンネテレビ』で日本中に大きな話題を呼んだ稲垣、草彅、香取ら3人が出演する開局2周年を記念した新しいレギュラー番組。毎月第1日曜日の午後5時から7.2時間の生放送を予定しており、日本のテレビ史上でも前例がない取り組みとなる7時間を超える長時間番組の毎月レギュラー放送となる。

各放送回には豪華ゲストが多数登場。また、SNSを通じ視聴者の方と繋がる企画を盛り込むなど、SNSを本気で遊び倒す世界初の「SNSバラエティ」。

この日の放送では、オープニングで東京・都内某所にてシークレットライブを実施。会場には抽選で選ばれた3人のファン1,500人の前で『72かのナニかの何?』をパフォーマンスし、曲中に氣志團メンバーもステージに登場。

続いて氣志團の代表曲『One Night Carnival』をバンドの生演奏に乗せてコラボパフォーマンスすると、客席から大きな歓声があがった。その後、「次の曲は『ななにー』にぴったりの曲です」と香取が紹介し、綾小路翔も「『ななにー』のテーマソングにぜひ!」と、氣志團の新曲『週末番長』を披露した。MCパートでは、稲垣が「氣志團とコラボライブということで、リーゼントで登場しようと思ったけど、7時間超の生放送だからやめておいた(笑)」とコメントすると、3人も氣志團との共演に「最高だね!」と盛り上がり、観客熱狂の中ライブは終了した。

なお、オープニング時に「#ななにー」というハッシュタグはTwitterトレンド1位を獲得するなど、大反響を呼び、会場での盛り上がりそのままにインターネット上でも大きな話題となった。

今回から始まった新コーナー「SNSディナー」に、9月1日に公開された映画『寝ても覚めても』に主演する俳優・東出昌大が登場。その姿をディナーの舞台となるレストラン前で見つけると、「うわマジか、あれ映画のワンシーン」と、東出の立ち姿に香取は驚きの声をあげた。また、東出の主演映画『寝ても覚めても』を3人ともすでに鑑賞したと話すと、「本当ですか?」と喜ぶ東出。草彅は「東出くん好きなんだよ」と告白し、2人は熱い抱擁をかわした。

店に入ると、香取のTwitterで投稿された4つの料理の中から「いま、一番食べたい料理」を視聴者に投票してもらい、1位の料理が何になるのかを東出、稲垣、草彅、香取が予想し、見事1位を的中した人だけがその品を食べられるというゲーム形式のディナーを楽しんだ。一回戦目のテーマ「ピザ」の予想を当てたのは、草彅。ピザが好きだという東出は残念ながらピザを食べることができなかった。続く二回戦目はメインディッシュを予想し、香取が見事予想を的中。



「東出くんに食べさせてあげられなくて申し訳ないな(笑)」と言いながら、おいしそうに頬張った。「ななにーSPライブ」では、ゲスの極み乙女。がゲストに登場。ライブ前のコーナーで香取が「ほなさんのドラムが大好きです。ドラマーで『この人のドラムが好き』って思ったのはほないこかさんだけ」とコメントすると、ほないこかは「ありがとうございます!こんなにうれしいと思ったことはないです」と感動した様子だった。



ライブでは、ゲスの極み乙女。のアルバム最新曲『はしゃぎすぎた街の中で僕は一人遠回りした』、SingTuyoとしてリリースした『KISS is my life.』を草彅と香取、ゲスの極み乙女。と稲垣が『颯爽と走るトネガワ君』を披露。最後はゲスの極み乙女。の『ロマンスがありあまる』を全員でパフォーマンスし、大歓声の中ライブは終了した。

そのほか、人気企画「ななにー人狼」で盛り上がるなど、企画満載で7.2時間の生放送が終了した。

次回の生放送は10月7日(日)、ぜひご注目を。

また本放送を見逃した方は、1週間限定で「Abemaビデオ」にて無料で視聴できるので、ぜひチェックを。

(C)AbemaTV

当記事はEntame Plexの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ