“自分大好きな人”や“自分に自信がある人”を苦手と感じる理由【DJあおいの「働く人を応援します!」】

独自の恋愛観を綴るTwitterが人気の謎の主婦、DJあおいが働くこと・毎日を楽しむためのヒントについて語ります。第157回目のテーマは、『“自分大好きな人”や“自分に自信がある人”を苦手と感じる理由』。“自分大好きな人”や、“自分に自信がある人”がニガテ…、そんなふうに感じている人もいますよね。なぜそう感じてしまうのか?何か自分に問題があるの?そんな疑問をDJあおいが解説します。

イラスト:沼田光太郎

∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
人は自分を大好きにはなれないもの
∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴

“自分大好きな人”や“自分に自信がある人”は私も苦手です。
なぜなら嘘くさいからです。

どんなに恵まれた容姿や能力を持っていても、
自分に劣等感のない人などいません。
自分のことを知れば知るほど、
自分なんて大したことのない人間なんだなと
思い知らされるものです。

自分が大好きな人とか、
自分に自信がありげな人とか、
その弱い自分を見せないように
必死に取り繕っているように見えてしまうんですよね。

他人に自分の弱みを見せることを怖がって自分を偽り、
『大好きな自分』 や 『自信のある自分』 を演じて虚勢を張り、
他者評価を得ることで劣等感を埋め合わせようとしているような、
他者評価欲しさの対外的なポーズに見えてしまうのが、苦手なのです。

弱みを見せないって、『私はあなたを信頼していませんよ』 と
自己紹介しているようなものですからね。
だから“自分大好きな人”や“自信ありげな人”と対峙すると
『あ、この人は私を信頼していないんだな』 と距離を感じてしまい、
苦手意識が生じてしまうんですよ。

親しみやすい人というのは、
自分の弱みとなる劣等感は惜しみなく出してくれます。

まるでそれが自己紹介であるかのように包み隠さず、
何も飾らず、そして何も偽らず、
そのままの自分をあるがままに表現して見せてくれます。

弱いところを見せてくれると、
『この人も同じ人間なんだな』 とホッとするんですよね。

対等になれた気がして、それが嬉しいんです。
自分大好きとか、自分に自信があるとか、
そんな嘘くさい人よりも、
自分の弱さを屈託なく素直に表現できる人に、
私は人としての魅力を感じてなりません。

自分なんか大好きにはなれないのが人間です。
しかし、人は自分のことを愛することはできます。

『自分を愛する』 とは 『自分を許す』 ということです。
弱い自分を偽って隠すのではなく、
弱い自分を認めて外に出してあげること。

それが 『自分を愛する』 ということであり、
それが出来て初めて、
自分の存在そのものを肯定できる
普遍的な 『自信』 を持つことができるのですよ。

それは見せ掛けだけの自信とは違い、
静かで謙虚なものですけどね。

+ + + + + + + + + + + +
▼ DJあおいさんの記事をジャンルごとに読む ▼

コミュニケーション(人間関係) / 恋愛 / モテ / 自分の将来 / 違いシリーズ / 人から好かれるには / 社会に出て役立つスキル / メンタル強化 / お金 / イタい人 / 女子の心理 / 欠点(短所)の克服
iconDJあおい
謎の主婦。ツイッターで独自の恋愛観を綴り、一般人としては異例のフォロワー22万。サブアカウントではフォロワーの恋愛相談にも乗り、こちらも異例のフォロワー15万。著名人のファンも多く、幅広い層から支持されているが、その素性はいまだ謎のまま。
■公式ブログ http://djaoi.blog.jp
■Twitter メインアカウント https://twitter.com/djaoi
サブアカウント https://twitter.com/DJ_aoi
■最新著書
『キャリアなどに興味はない。それなりに稼げて、ストレスフリーなら、それがいいのだ!』(DJあおい:著/¥1,404/ワニブックス)
この連載を元にした、DJあおいの「仕事術本」が遂に完成! 仕事術と言っても、ただの仕事術じゃあ、ありません。『普通の幸せ』を手に入れるための仕事術。実はこれが一番難しい。「仕事は辛いけど、たっぷりお金を稼げる生活」よりも、「毎日が平穏無事で、それなりに稼げる生活」がしたい―― そう思っている女子は必見。
※この書籍は、本連載に大幅な加筆修正を加え書籍化したものです。
+ + + + + + + + + + + +
▼ DJあおいさんの記事をジャンルごとに読む ▼
























▼過去の記事一覧はコチラ▼

バナー

あなたにおすすめ