伊豆急「THE ROYAL EXPRESS」、デンマークの家具ブランドと共同企画列車運行

Traicy

2018/8/28 08:52

伊豆急行と東京急行電鉄(東急)は、伊豆観光列車「THE ROYAL EXPRESS」の運行開始1周年を記念して、デンマークの家具ブランド「BoConcept(ボーコンセプト)」との共同企画列車を運行する。

同列車は、3号車のマルチスペースにミニコンサートや結婚式、展示会などのイベントを開催できるスペースを備えている。今回の企画ではこのマルチスペースを、「BoConcept」のインテリアでコーディネートしたモデルルーム空間として演出する。運行日は12月7日および2019年1月18日。両日とも午前11時50分頃横浜発、午後3時頃伊豆急下田着の行程。

9月1日から30日までの期間中、「BoConcept」の商品を税抜き35万円以上購入した先着70組140人に、共同企画列車での「美しさ、煌めく旅。」をプレゼント。同15万円以上購入した人の中から抽選で8組16名に「THE ROYAL EXPRESS」乗車チケットをプレゼントする。

「THE ROYAL EXPRESS」は、伊豆急行2100系「アルファ・リゾート21」を改造した8両編成の観光列車で、2017年7月に運行を開始。デザイン・設計はドーンデザイン研究所の水戸岡鋭治氏が担当した。外観は列車の名称でもある「ROYAL」をイメージした「ロイヤルブルー」をベースとし、客車、食堂車、キッチンカー、コンサート・結婚式・展示会などさまざまな活用が可能なマルチカーで編成されている。

あなたにおすすめ