あの芸能人も愛用! 疲労回復&アンチエイジングにいい「最新スーパーフード」3選

ウレぴあ総研

2018/8/25 10:30

アサイーやチアシード、アマニ油など、私たちの生活に馴染み深いものとなってきているスーパーフード。

マイボイスコム株式会社がおこなった「スーパーフードに関するインターネット調査」によれば、「健康維持やデトックス(毒素排出)効果、美容・美肌効果、ダイエットなどを求めて、摂取している女性が多い」ことが分かっています。

そこで今回は、有名人・芸能人の間で今ホットなスーパーフードをご紹介します。

■ヘンプシード

芸能人がこぞって指導を受ける、クロスフィットトレーナーAYAさんが食事に取り入れていることでも注目が集まっているのが『ヘンプシード』。

麻の種子のことで、世界中で古くから雑穀類の一つとして消費されています。消化に優れた良質な“たんぱく質”、体全体の健康に関わる“必須アミノ酸”、人の体の中では作ることができない“必須脂肪酸”、美容と健康につながる“ミネラル”、腸内環境を整える“食物繊維”と栄養素がとにかく豊富なスーパーフードなんです!

AYAさんは、サラダなどにふりかけて摂取することが多いよう。

ヘンプシードをお米と混ぜて、チャーハンにして食べるのもオススメです。普段の食事に簡単にプラスできるスーパーフードなので「わざわざスーパーフードを使ったメニューは作りたくない」方や外出先などでも取り入れたい方にピッタリではないでしょうか。

■明日葉

先日第1子が生まれたモデルの道端アンジェリカさんが最近ハマっているスーパーフードが『明日葉』です。ケールの何倍もの栄養素を含んでおり、健康にいいとされている『青汁』に使われていることでも知られており、今もっとも注目の健康野菜です。

食物繊維とミネラルが豊富なため、腸内環境のスッキリを促進。カリウムや、明日葉特有の成分である“カルコン”が、気になる部分にパワーを発揮すると言われており、ダイエット効果が期待できます。

アンジェリカさんのようにサラダやスムージーで摂取するのもよいのですが、セリ科の野菜のため苦味が苦手な方には微妙かも……! 天ぷら、おひたし、炒め物にするのがオススメです。

味噌汁に入れると意外と美味だそうですので、普段使う葉物野菜を明日葉へシフトしてみるといいかもしれません。

■ビーポーレン

ミツバチが花粉を小さなダンゴ状の粒にして巣に持ち帰ったものを乾燥したものです。ビタミンA.Bや鉄、亜鉛だけでなく、抗酸化作用のある“フラボノイド類”などが豊富で、免疫力アップや疲労回復、エイジングケアに有効と言われています。

美容効果が高いこともあり、いつまでもキレイなタレントのRICACOさんはパンケーキに添えて摂取していますね。道端ジェシカさんや杉本彩さんも取り入れているそう。

甘みがあるのではちみつ代わりに、ヨーグルトにプラスしたり、ホットミルクやココアにプラスしてみてくださいね。

■まとめ

「スーパーフード」というネーミングからなのか、取り入れたくてもなかなか手が出にくい方も多いのではないでしょうか。ですが、今回ご紹介した3品はどれも普段使っている食材と置き換えたり、食事はそのままにプラスするだけで取り入れられる優れもの!

ぜひ試してみてください。

当記事はウレぴあ総研の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ