マドンナ、60歳の誕生日パーティはモロッコで贅沢アラビアンナイト!

Movie Walker

2018/8/24 16:15

16日に60歳の誕生日を迎えたマドンナが、超豪華なアラブ風のバースデイ・パーティを開催したことが報じられた。場所はモロッコのマラケシュにある、一部屋1泊500ポンド(約7万円)の豪華ホテル「El Fenn」。まるでアラビアン・ナイトの舞台のように華麗な内装のホテルだが、マドンナはパーティのために莫大な費用を投じて、さらに多くの装飾を施したという。

マラケシュでのパーティに集まったのは、女優のデビ・メイザーをはじめとする親しい友人、そしてマドンナの6人の子どもたちで、パーティは朝の4時までにぎやかに続いたそうだ。マドンナはパーティの開始前から、アラブの姫君風の衣装写真をインスタグラムに投稿。馬上で松明を掲げる男たちを付き従え、きらびやかなジュエリーに彩られて砂漠に立つ写真や、ルイ・ヴィトンのモノグラム柄のド派手なニカーブ(イスラム女性が顔を隠すスカーフ)を付けてバイクにまたがる写真なども続けて公開しており、凝った演出のフォトシューティングを存分に楽しんでいたようだ。

60歳の誕生日が世界中でニュースとなり、“ポップス界の女王”としての貫録を改めて見せつけたマドンナだが、慈善家としての顔も健在だ。マラウイ共和国から4人の養子を迎え入れているマドンナは、同地の子どもたちのためのチャリティ団体「レイジング・マラウイ」を運営中で、 先月末からは“マドンナ誕生日募金”をフェイスブック上に立ち上げている。ファンからマドンナへの誕生日祝いでもある同団体への寄付金は、現時点ですでに約63万ドル(約7000万円)とのことで、マドンナの社会的影響力が十分に活かされているようだ。(Movie Walker・UK在住/シャオ)

https://news.walkerplus.com/article/159200/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ