【全国】赤の絶景スポット25選!真っ赤な紅葉の絨毯やツツジなど幻想的すぎる

じゃらんnews

2018/8/22 18:15


赤絶景2018

日本国内でみられる「赤の絶景スポット」をまとめてご紹介!
真っ赤な彼岸花やもみじの葉、ころんとした形が可愛いコキアなど、SNS映えする素敵な写真が撮れちゃうこと間違いなし♪
朱色の千本鳥居や絶景夕日など、日本ならではの神秘的な「赤の世界」も見逃せません。

記事配信:じゃらんニュース
※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

\そのほかの色絶景はこちら!/
「青」の絶景スポット
「白」の絶景スポット
「黄」の絶景スポット
「緑」の絶景スポット
「オレンジ」の絶景スポット
「エメラルドグリーン」の絶景スポット
平岡樹芸センター 【北海道】
平岡樹芸センター出典:じゃらん 観光ガイド 平岡樹芸センター
札幌市内にある庭園で日本庭園、西洋庭園そしてもみじ並木で構成された庭園で、刈り込みされた常緑ノイチイの木が約3000本、もみじ類(ノムラ、シダレ、ヤマモミジ)が約800本を主体とした樹木の庭は綺麗です。秋の燃える様なノムラもみじの真っ赤なトンネルと真っ赤な絨毯の様な落葉は見事な景観です。

\口コミ ピックアップ/
噂に聞いて行ってみてびっくりΣ(´□` )
真っ赤なトンネルに真っ赤な絨毯・・・感動しました。
春は桜のトンネルも観れます(^▽^)/
(行った時期:2017年11月4日)
平岡樹芸センター
住所/北海道札幌市清田区平岡4条3丁目
「平岡樹芸センター」の詳細はこちら
能取湖のサンゴ草群落 【北海道】
能取湖のサンゴ草群落出典:じゃらん 観光ガイド 能取湖のサンゴ草群落
能取湖は、オホーツク海とつながる面積58万平方mの大きな塩水湖。湖畔は原生花の宝庫そのものだが、南岸・卯原内に3万8000平方mのサンゴソウ大群落が広がる。正式にはアッケシソウと呼ばれるこの植物は、葉の生えない珍しい草。卯原内だけでなく、湖畔のあちこちに点在し、9月になると全体が深紅の色を帯び、まっ青な湖水との見事なコントラストをつくりあげる。

\口コミ ピックアップ/
絨毯のように赤く色づくサンゴ草見頃は9月に中旬から下旬のようです。こちらは湖畔一面にがサンゴ草で、真っ赤に染まる神秘的な風景を楽しめるとこで有名な場所です。
(行った時期:2017年9月24日)

今回の旅行はある意味能取湖のサンゴ草を見るために時期を決めたほど。
特に朝日に輝くサンゴ草は必見です。
(行った時期:2017年9月26日)
能取湖のサンゴ草群落
住所/北海道網走市卯原内
「能取湖のサンゴ草群落」の詳細はこちら
風呂山公園 【福島県】
風呂山公園出典:じゃらん 観光ガイド 風呂山公園
奥久慈県立自然公園で4000本のツツジが咲き誇る「福島遺産百景」に認定された名所。 春は山ツツジ、秋は園内の歩道沿いに菊の花が咲き町民憩いの場となっている。

\口コミ ピックアップ/
山肌の斜面を彩るツツジを車越しに見ていた時は単純に綺麗だなーくらいの感じでしたが、実際に風呂山公園まで行き登って間近で拝見してみると、その華やかさ鮮やかさに圧倒されました。タイミング良く満開シーズン、公園近くの道の駅で購入したお弁当を片手に休憩所で一休み。たまたま立ち寄った場所でちょっとしたピクニック気分も味わえたので大変満足でした。
(行った時期:2018年4月30日)

毎年春に真っ赤な花をつけ、山を紅色に染める4000本ほどのツツジが見事な場所。福島県のみどりの百景にも選ばれています。
行った時期:(2016年4月24日)
風呂山公園
住所/福島県東白川郡塙町桜木町
「風呂山公園」の詳細はこちら
国営ひたち海浜公園 【茨城県】
国営ひたち海浜公園出典:じゃらん 観光ガイド 国営ひたち海浜公園
春はネモフィラ・秋はコキアなど四季折々様々な植物が咲き乱れ、また観覧車やジェットコースターなどのアトラクションもあり、ご家族で楽しめます。

\口コミ ピックアップ/
秋の植物、コキアを観に行って来ました。丘一面に赤く染まったコキアがあり幻想的でした。同時期に咲くコスモスやそばの花もあり、楽しかったです。こちらは一年中、季節に咲く植物が植えてあるので他の季節にも伺いたいと思います。
(行った時期:2017年10月)

秋の見所はコキアの紅葉です。10月中旬ぐらいに真っ赤に色づきます。混雑しますが大変キレイです。自転車を借りて、サイクリングするのが気持ちいいです。
(行った時期:2016年10月)
国営ひたち海浜公園
住所/茨城県ひたちなか市馬渡大沼605-4
「国営ひたち海浜公園」の詳細はこちら
笠間つつじ公園 【茨城県】
笠間つつじ公園出典:じゃらん 観光ガイド 笠間つつじ公園
市内が一望できるつつじ公園(143m)は、4月中旬から5月中旬にかけて、様々な品種約8,500株のつつじが咲き誇り、人々の目を楽しませてくれます。また、山頂からの眺望も美しく笠間が一望できます。佐白山からつつじ公園山頂までの散歩は、ゆっくり歩いて一時間弱のハイキングコースです。

\口コミ ピックアップ/
家族連れにおすすめのスポットです。ツツジの季節に行くととても素晴らしい景色を眺めることができます。散策したり、お弁当を食べたり色々楽しめます。
(行った時期:2017年11月)

公園全体がつつじの花に覆われて、真っ赤になっていました。
自分が訪れたときはまだ祭りはやっていましたが、花の終わりにさしかかっていたので満開の状態は見られなかったです。
ですが、一面真っ赤に咲くつつじは見応え有りますので、ぜひ訪れてみてください。
公園内は少し上り下りはあります。
(行った時期:2016年5月)
笠間つつじ公園
住所/茨城県笠間市笠間616-7
「笠間つつじ公園」の詳細はこちら
彩の国ふれあい牧場のポピー 【埼玉県】
彩の国ふれあい牧場のポピー出典:じゃらん 観光ガイド 彩の国ふれあい牧場のポピー
\口コミ ピックアップ/
5月中旬から6月上旬に天空のポピーまつりが開催。平日でも早くから賑わっていました。お天気の青空の日に見るポピーの素晴らしい美しさ。時間を忘れ心が癒されます。
(行った時期:2016年5月)

一面真っ赤なポピーと、青空と山々と清々しい空気。本当に癒やされました。是非是非抜けるような晴れた日に行くのがおすすめです。
(行った時期:2016年6月)
彩の国ふれあい牧場のポピー
住所/埼玉県秩父郡東秩父村坂本2951
「彩の国ふれあい牧場のポピー」の詳細はこちら
権現堂堤の曼珠沙華 【埼玉県】
権現堂堤の曼珠沙華出典:じゃらん 観光ガイド 権現堂堤の曼珠沙華
9月中旬から10月上旬にかけ、権現堂堤が真っ赤に染まります。桜だけでなく四季折々の花をと思い、平成12年より、曼珠沙華(まんじゅしゃげ)を植栽しました。曼珠沙華は、秋のお彼岸の時期に咲く事から彼岸花とも呼ばれています。どちらかと言うと彼岸花という呼び名の方がなじみがあるかもしれません。秋の訪れとともに土手一面に咲く曼珠沙華。権現堂桜堤保存会の方々が大切に育て現在では約300万本にまで増えました。緑の中に赤く咲く曼珠沙華は、まさに癒しの空間です。

\口コミ ピックアップ/
曼珠沙華の見頃には、たくさんの人が見に来ています。写真撮影をしている人もたくさんいます。
一面に咲いていてとてもきれいです。
(行った時期:2016年10月)

見物客の方も多くて桜だけじゃないんだなと思いました。初めて曼珠沙華をちゃんと見れてきれいでよかったです。
(行った時期:2015年9月)
権現堂堤の曼珠沙華
住所/埼玉県幸手市内国府間887-3
「権現堂堤の曼珠沙華」の詳細はこちら
巾着田 【埼玉県】
巾着田出典:じゃらん 観光ガイド 巾着田
日高市内を流れる高麗川は、ほぼ円形に近い形に蛇行している。川に囲まれた土地を利用して、水田を開き米を作った。秋には黄金色に実った稲穂が波打ち、近くの日和田山(標高305m)からの眺めると、それはあたかも小銭を入れる巾着の形そのものだった。いつしかここを人々は巾着田と呼ぶようになった。秋の彼岸の頃に曼珠沙華は圧巻。

\口コミ ピックアップ/
真っ赤に咲き誇る彼岸花が見どころです。
名前は悲しい感じですが本当に美しい。
シーズン中は混みますが行く価値あり。
(行った時期:2014年9月)

林の中を散策しながら木漏れ日の中で見る曼珠沙華の群落は一見の価値があります。とても良かったので、また行きたいです。
(行った時期:2017年9月)
巾着田
住所/埼玉県日高市大字高麗本郷
「巾着田」の詳細はこちら
あやとりはし 【石川県】
あやとりはし出典:じゃらん 観光ガイド あやとりはし
鶴仙渓遊歩道のほぼ中心に架かるひときわ目をひく紅紫色のS字橋「あやとりはし」。あやとりを模したデザインは華道草月流家元勅使河原宏氏によるもの。あやとりはしから上流に目をやると4月から10月の間、赤い番傘が目印の川床が開かれており、おいしいお茶とスイーツでゆっくりひと休みできる。(川床は有料)

\口コミ ピックアップ/
まさにあやとりの橋のような、赤い不思議な橋で、SNS映えします。渡るのも楽しいし、見るのも楽しい橋です。
(行った時期:2018年7月)

名前の通り、あや取りのような不思議な見た目の橋です。ロケーションは抜群で、自然もいっぱいで気持ちが良いですよ。
(行った時期:2018年5月)
あやとりはし
住所/石川県加賀市山中温泉河鹿町
「あやとりはし」の詳細はこちら
白浜神社 【静岡県】
白浜神社出典:じゃらん 観光ガイド 白浜神社
延喜式にもみえる古社。境内には暖地性植物が繁茂。

\口コミ ピックアップ/
白浜海岸の岩場の上に立つ真っ赤な鳥居は必見です。鳥居から山の上のご神殿までまっすぐに参道が伸びています。
(行った時期:2018年5月)

下調べしないで行きました。神社と、海の鳥居。すべてに心を奪われました。伊豆で一番好きなスポットです。
(行った時期:2018年1月)
白浜神社
住所/静岡県下田市白浜2740
「白浜神社」の詳細はこちら
香嵐渓のモミジ 【愛知県】
香嵐渓のモミジ出典:じゃらん 観光ガイド 香嵐渓のモミジ
山城史跡の飯盛山に矢作川の支流巴川が沿う一帯でモミジの名勝。同山中腹にある香積寺の参栄和尚が、寛永11年境内浄化のため般若心経を一巻読むごとにモミジや杉の苗木を1本ずつ手植えしたのが発祥といわれる。

\口コミ ピックアップ/
香嵐渓の紅葉はとても綺麗でした。巴橋からの眺めやもみじのトンネル、待月橋からの眺めなど見処が沢山あります。五色もみじの美しさが印象的でした。
(行った時期:2017年11月26日)

川と山とに映えるもみじと、赤い橋の美しさがほんとうに最高な場所です。毎年シーズンになると非常に人が多くなるので、この美しさを堪能するためある程度覚悟が必要です。
(行った時期:2012年11月)
香嵐渓のモミジ
住所/愛知県豊田市足助町飯盛
「香嵐渓のモミジ」の詳細はこちら
青蓮寺湖 【三重県】
青蓮寺湖出典:じゃらん 観光ガイド 青蓮寺湖
青蓮寺川に出来たダムによって生まれた人工湖。周りを山々に囲まれた青い湖面には、四季を通じて美しい風景が映し出されます。湖畔周辺には公園やテニスコートも。バードウォッチングやバスフィッシングなども楽しめ、休養・レクリエーションの場として親しまれています。また近くの青蓮寺湖観光村では、ぶどう狩り、いちご狩りが楽しめます。

\口コミ ピックアップ/
青蓮寺湖を訪れました。穏やかな湖面を見ていると癒されます。人造湖らしいのですが、静かなところでオススメです。
(行った時期:2016年12月)

名張駅を出て15分ぐらいでダムに到着、青蓮寺湖とそこにかかる2つの橋が見えてきます。青い橋が青蓮寺橋、赤い橋が弁天橋で、2つの橋がアクセントになって人工湖の青蓮寺湖も見栄えがします。
(行った時期:2018年5月)
青蓮寺湖
住所/三重県名張市青蓮寺
「青蓮寺湖」の詳細はこちら
鶏足寺 【滋賀県】
鶏足寺出典:じゃらん 観光ガイド 鶏足寺
\口コミ ピックアップ/
紅葉狩りには少し早いかと思って伺ったのですが、それでも素晴らしい景色でした。落ち葉の赤いじゅうたんの様な道も、本道までの景色も美しく、できれば一度は見ていただきたい所です。
(行った時期:2017年11月11日)

紅葉の時期の景色は時間を忘れるほどの美しさです。
たくさんの観光客が来られるので、平日がおすすめです。
(行った時期:2015年11月)
鶏足寺
住所/滋賀県長浜市木之本町古橋
「鶏足寺」の詳細はこちら
永観堂(禅林寺) 【京都府】
永観堂(禅林寺)出典:じゃらん 観光ガイド 永観堂(禅林寺)
回廊で結ばれた諸堂が並ぶ。古来より紅葉の名所として名高く、みかえり阿弥陀如来(重文)も有名。

\口コミ ピックアップ/
紅葉の永観堂としてもとっても有名なお寺です、大変混雑していましたが美しい紅葉はとっても見ごたえがありました。
(行った時期:2017年11月)

真っ赤なモミジで覆われたお庭は、本当に圧巻でした。
拝観のルートも変化があり、色々な方向から紅葉が楽しめる場所でした。
(行った時期:2017年11月)
永観堂(禅林寺)
住所/京都府京都市左京区永観堂町48
「永観堂(禅林寺)」の詳細はこちら
伏見稲荷大社 【京都府】
伏見稲荷大社出典:じゃらん 観光ガイド 伏見稲荷大社
全国3万社ある稲荷神社の総本宮。重厚な社殿・摂末社が建ち並び、五穀豊穣、商売繁昌の神として庶民信仰を集める。本殿背後より奥社に通じる参道の数多くの朱塗りの鳥居は“千本鳥居”と呼ばれ有名である。

\口コミ ピックアップ/
外国人観光客が多いのに驚きました。朱塗りの鳥居がトンネルのように続いている千本鳥居は絶景で見どころいっぱいです!
(行った時期:2018年8月9日)

鳥居が続いていく景色が、とても幻想的で綺麗でした。
混んでいましたが、楽しかったです。
また行きたいと思います。
(行った時期:2018年7月)
伏見稲荷大社
住所/京都府京都市伏見区深草藪之内町68
「伏見稲荷大社」の詳細はこちら
貴船神社 【京都府】
貴船神社出典:じゃらん 観光ガイド 貴船神社
水を司る神として知られ,貴船祭や水まつりが催される。

\口コミ ピックアップ/
真夏でも夕方になれば非常に涼しい。貴船の床料理や避暑に行かれた際に立ち寄るといいでしょう。夜は灯籠に火が入り幻想的。
(行った時期:2018年7月)

夜は灯篭でライトアップされていて、とても雰囲気がありました。水に浮かべて文字が浮かび上がるおみくじが有名です。
(行った時期:2017年5月)
貴船神社
住所/京都府京都市左京区鞍馬貴船町180
「貴船神社」の詳細はこちら
圓光寺 【京都府】
圓光寺出典:じゃらん 観光ガイド 圓光寺圓光寺出典:じゃらん 観光ガイド 圓光寺
臨済宗南禅寺派の寺院。紅葉の名所。「花の生涯」のヒロインで知られる村山たかの墓がある。

\口コミ ピックアップ/
紅葉の名所として有名ですね。お庭にかわいいお地蔵さんがあって、たくさんの人が写真を撮っていました。ここは散ったあとの紅葉が綺麗なことで有名ですね。
(行った時期:2018年5月25日)

色とりどりの美しい紅葉を存分に楽しめました。
境内山上に登ると、洛北を一望することもでき、凄く良い眺めでした。
(行った時期:2016年11月20日)
圓光寺
住所/京都府京都市左京区一乗寺小谷町13
「圓光寺」の詳細はこちら
どうだんつつじ(安国寺) 【兵庫県】
どうだんつつじ(安国寺)出典:じゃらん 観光ガイド どうだんつつじ(安国寺)
安国寺の裏庭にあるどうだんつつじ。緋毛せんを広げたように、真っ赤に色づきます。

\口コミ ピックアップ/
ツツジが満開の季節になると、とても素晴らしいのでぜひとも立ち寄りたいスポットです。結構訪れている観光客が多くいました。
(行った時期:2017年5月)

満開のつつじがとても美しくて、見られてラッキーでした☆色もとても美しくて、満足です。おすすめですよ☆
(行った時期:2017年8月)
どうだんつつじ(安国寺)
住所/兵庫県豊岡市但東町出合150 但東シルクロード観光協会
「どうだんつつじ(安国寺)」の詳細はこちら
あわじ花さじき 【兵庫県】
あわじ花さじき出典:じゃらん 観光ガイド あわじ花さじき
\口コミ ピックアップ/
一年を通していろんな花が楽しめます。一面の花のうしろには明石海峡も眺めることができ、景色は最高です。
(行った時期:2016年10月)

前回は菜の花の時期に、今度は秋に行きました。コスモスやサルビア、ソバの花などが見頃を迎えていました。富良野や美瑛を思わせるような広大な花畑で、遠くには海が見渡せて、気持ち良かったです。
(行った時期:2015年10月)
あわじ花さじき
住所/兵庫県淡路市楠本字上山2865-4
「あわじ花さじき」の詳細はこちら
尾関山公園 【広島県】
尾関山公園出典:じゃらん 観光ガイド 尾関山公園
桜の名所として知られる。種類も多く、大渦土手には約500mの桜のトンネルができる。秋の紅葉も隠れた名所。

\口コミ ピックアップ/
秋の紅葉シーズンはめちゃくちゃ綺麗で、とても感動しますよ。落ち葉も真っ赤でまるで絨毯が敷かれているようでした。
(行った時期:2017年11月)

展望台からは三次の街並みを眺めることができますので、晴れた日に行くと最高ですね。
紅葉の時期も桜の季節も楽しめる公園です。
(行った時期:2012年10月)
尾関山公園
住所/広島県三次市三次町
「尾関山公園」の詳細はこちら
元乃隅稲成神社 【山口県】
元乃隅稲成神社出典:じゃらん 観光ガイド 元乃隅稲成神社
白狐のお告げにより、昭和30年に建てられた神社です。龍宮の潮吹側から続く123基の赤い鳥居が印象的。裏山道出口に建つ鳥居をよく見ると・・・賽銭箱が頭上に!賽銭が入れば願いが叶うと言われています。

\口コミ ピックアップ/
とても絶景の元乃隅稲荷神社。日曜日に行きましたが、その日はたまたまなのか、それほど混んでいませんでした。とにかく絶景でした。
(行った時期:2018年6月)

お天気も良かったと言うのもありましたが、上から見た景色に感動して、鳥居をくぐりながら歩いた景色も最高。長居はしなかったものの写メを沢山撮った。何回観ても素晴らしい。夏休みだったものの平日で駐車場もすぐに停めれたのでスムーズに行けた。
(行った時期:2018年7月27日)
元乃隅稲成神社
住所/山口県長門市油谷津黄498
「元乃隅稲成神社」の詳細はこちら
江里山の棚田の彼岸花 【佐賀県】
江里山の棚田の彼岸花出典:じゃらん 観光ガイド 江里山の棚田の彼岸花
日本の棚田百選(平成11年農林水産省認定)。全国農村景観百選(平成4年農林水産省認定)。山の斜面に広がる棚田の数は約600枚。9月下旬には真っ赤な彼岸花があぜ道を彩り、里山の風景をいっそう印象づけます。

\口コミ ピックアップ/
田んぼの周りのあぜ道に沢山の彼岸花が咲きます。真っ赤な彼岸花は存在感があり、とても綺麗ですよ。オススメです。
(行った時期:2018年7月)

雄大な自然がそのままの田園風景が広がる地域です。
棚田とヒガンバナが美しいコントラストを見せてくれました。
(行った時期:2018年2月)
江里山の棚田の彼岸花
住所/佐賀県小城市小城町岩蔵
「江里山の棚田の彼岸花」の詳細はこちら
シチメンソウ自生地 【佐賀県】
シチメンソウ自生地出典:じゃらん 観光ガイド シチメンソウ自生地
東与賀海岸に群生するシチメンソウは、アカザ科の一年草で有明海の一部に自生する世界的にも珍しい塩生植物です。秋になると、海岸線には赤い絨毯を広げたようにシチメンソウが鮮やかに紅葉し、風物詩となっています。

\口コミ ピックアップ/
有明海の海岸沿いに広がっているシチメンソウ自生地です。季節になると赤い色が鮮やかで見る人の目を楽しませます。
(行った時期:2016年11月)

一面に広がったお花がきれいで、広い敷地を誇っているので、のんびりとできる場所で、とてもきれいでした。
(行った時期:2013年11月)
シチメンソウ自生地
住所/佐賀県佐賀市東与賀町大字下古賀字東大授2885番地地先
「シチメンソウ自生地」の詳細はこちら
真玉海岸 【大分県】
真玉海岸出典:じゃらん 観光ガイド 真玉海岸
遠浅のこの海岸では、春は潮干狩り・夏は海水浴で賑わう。また、夕刻の干潮時には赤く染まった空と水面、そして干潟の織りなす美しい風景を目にすることができる。

\口コミ ピックアップ/
天気が良かったので彼とドライブで行きました。真玉海岸の夕日はとてもきれいでずっと見ていられました。近くにはカフェなどもあり夕日を見るまでお茶をすることができるので良かったです。
(行った時期:2018年5月)

夕日の時間に行ってみることを進められて、時間を合わせていきました。夕日の色と海に映る模様がものすごくきれいで感動しました。
(行った時期:2017年10月)
真玉海岸
住所/大分県豊後高田市臼野
「真玉海岸」の詳細はこちら
椎八重公園のツツジ 【宮崎県】
椎八重公園のツツジ出典:じゃらん 観光ガイド 椎八重公園のツツジ
4.6haの園内に約6万本のクルメツツジと50本の八重桜が同時に咲き誇り、真紅のツツジと背景となる山の緑のコントラストが対照的で、なんともいえない情緒を醸し出しています。丘の上の展望台からの眺望もおすすめ。つつじまつり期間中には、ツツジとしゃくなげの苗の無料配布イベントもあります。

\口コミ ピックアップ/
シーズン真っ最中に訪問したので、真っ赤やピンクのツツジの花が満開を迎えていました。とても美しかったです。
(行った時期:2018年4月)

坂を上がったところに駐車があるのですが、そこから見渡せる景色が綺麗で感動しました。ツツジが満開の時期に是非行って見てください!
(行った時期:2013年5月)
椎八重公園のツツジ
住所/宮崎県北諸県郡三股町長田椎八重
「椎八重公園のツツジ」の詳細はこちら

※この記事は2018年8月時点での情報です
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ