スカイマーク、20周年記念特別デザイン機「星空ジェット」を運航 お披露目イベントも

Traicy

2018/8/21 20:10

スカイマークは、20周年記念特別デザイン機「星空ジェット」(ボーイング737-800型機、機体記号:JA73NQ)を運航する。

社内で募集したデザイン案の中から選出した。運航期間は9月4日から1年程度となる。運航便は前日のスカイマークのウェブサイトで発表する。

また、8月18日より20周年記念デカール20種類を「星空ジェット」を含む20機の前方左ドア付近に貼付している。

9月3日には、スカイマークの羽田格納庫で特別デザイン機「星空ジェット」のお披露目イベントを開催する。時間は午後4時30分から午後6時まで、機内BGM奏者の川上ミネ氏のピアノ生演奏、航空写真家のチャーリィ古庄氏とサプライズゲストのスペシャルトークショー「スカイマークの5年後のビジョンを語る」などを予定している。応募期間は8月22日正午から28日まで、

スカイマークは、1998年9月19日に東京/羽田~福岡線に就航。今年で20周年を迎える。

当記事はTraicyの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ