嵐・二宮和也、「なんでタメ口?」と批判噴出! 木村拓哉&TOKIO・国分と共演も波紋


 元SMAP木村拓哉と映画『検察側の罪人』(8月24日公開)で共演した二宮和也。先ごろ出演したバラエティでのジャニーズの先輩に対する振る舞いについて、ネットユーザーの間では賛否が入り乱れている。

二宮と木村は8月17日放送の『ぴったんこカン・カン』(TBS系)で街ロケに挑戦。二宮といえば、「ファッションに無頓着」な性格として知られているが、この日は番組側のリクエストを受け、私服姿で木村と安住紳一郎アナウンサーのもとに合流した。その二宮は、シンプルな白Tシャツにハーフパンツといったラフなスタイルだったため、木村は思わず「お前、嵐だぞ」「なんか、ダシを取りきった後の鶏みたいだよ」と、ダメ出しする始末。

昨年、34歳の誕生日(6月17日)を迎えた時、木村から大量の洋服を譲ってもらったことを自身のラジオ番組『BAY STORM』(bayfm)などで明かしていた二宮は、『ぴったんこカン・カン』でも、これに言及。普段、仕事の行き帰りのみの場合は番組に登場したような格好をするものの、食事に出かける際は「木村くんからもらった服を着て行く。ちょっとイキるってことね、お店に対して。(仕事の)行き帰りだと、なんかもったいなくて着られないの。だって(自分の持っている服が)あるし」と、告白した。

プレゼントした服が着られていないと知った木村が、「でも頼むから着て」と懇願するも、「洋服? だって、もったいないんだもん」と、タメ口で返す二宮。さらには「その『もったいない』はどっから来るの?」(木村)と掘り下げらると、「木村拓哉が着ていた服ですよ。これ、あなたならいつ着ます?」(二宮)と、要は“貴重なため気軽に着られない”と、主張。その後、二宮は古着屋で木村に全身コーディネートをしてもらっていたのだった。

一方、二宮は同19日放送の『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)にもゲスト出演。参加したのは「東京23区 大都会でカブトムシ探せるか?」という企画で、TOKIO国分太一とカブトムシの捕獲に挑んだ。二宮はインドア派とあって、ロケ開始時に国分が「うわさを聞いたんだけど、虫とかあんまり触るの好きじゃないんだって?」と確認すると、本人は「絶対に無理だね。絶対に無理!」と、拒否。その後、オランダ大使館(港区)の敷地内にやって来た時は「基本的に太一さん、カブトムシは何の木にいるの?」と知識が豊富な国分に尋ね、2人で捜索を進めた。

「残念ながらオランダ大使館ではカブトムシを発見できず、目白駅前に移動。国分が『ここはね、(カブトムシとの遭遇確率が)80%ぐらい』と見解を述べると、二宮は『え、そんな!? いるじゃん。絶対』と、同い年の友だちと会話するようなテンションでやりとりしていました。目的地の、おとめ山公園に到着した時間は午後6時で、またも国分が『このぐらいの時間に活発的に動く昆虫は多いからね』と解説したところ、二宮は『夜行性なの?』と驚き、『しかもちょっと暗いですもんね、木が』などと、“敬語とタメ口混じり”で話していたんです」(ジャニーズに詳しい記者)

ほかにも、先輩の言葉に対して「うん」と相槌を打つ場面が随所にあったためか、ジャニーズファン以外の一部視聴者からは「なんでニノは国分太一にタメ口なの?」「二宮、国分にタメ口かよ。先輩に対してタメ口はどうなの?」「二宮、なんで先輩にタメ口きいてるんだよ」と、批判的なコメントが噴出。中には「先輩にタメ口のニノがスゴいのか、後輩に気を使わせる雰囲気がない国分がスゴいのか」と考察する声も出るほどだった。

しかし、ジャニーズファンの間では木村とのトークも含めて、「キムタクにタメ口使う二宮、人たらしで好き……」「木村さんと太一くん、どちらの先輩に対しても態度が同じで、どっちにも懐いてるんだなって思った。太一くんの方がタメ口が多かったかな」「サラッとタメ口で話すニノちゃん、やっぱり人懐っこい」「ナチュラルにタメ口になるあたり、ニノちゃんのいいところ出てる」と、二宮への好意的な声が多く上がっている。

さらには、二宮は相手構わずタメ口を使うのではなく、「距離感を測った上でのタメ口。ニノはちゃんと相手に対する礼儀とか、わきまえてるし」「二宮は敬語も使えて相手を敬うことができる人。だからこそ許せるし、ちゃんと相手を考えてる」と、関係を築いた上での振る舞いだと擁護する声も見受けられた。

「木村に対しては緊張感がまだあるのか、基本的に敬語を使っていました。しかし、国分とは親交が深いため、ついタメ口が多くなってしまったのでしょう。2人の関係性をさほど知らない一般視聴者は、“目上の人に対して失礼”と感じてしまったのかもしれませんね。その国分&二宮は5月にも情報番組『ビビット』(TBS系)のロケでホームセンターへ行き、仲良く買い物を楽しんでいました。国分とご飯を食べる機会について、二宮が『一番多いんじゃないですか、先輩で』と明かした瞬間、『今、「先輩で」って言ったけど、あんまり俺のこと先輩だと思ってないでしょ?』と問いかける一幕も。国分の直球質問を受け、二宮は『いや、あのね……もはや思わなくなってきた(笑)。おうちも行ってるし』と正直に回答。VTR終了後、スタジオで国分は『(二宮との年齢は)9つぐらい違うんですけど、懐に入ってくるのが、彼はうまいんですよ』と笑い、二宮は『可愛い後輩』だと話していました」(同)

事務所の先輩への対応をめぐり、一部視聴者からバッシングが出てしまった二宮。とはいえ、「ニノのタメ口を許容してる木村くんを見て、この2人は良い関係なんだなって思った」「二宮さんのたまに出るタメ口、本当に木村くんと仲が良くなったんだな。相性良いね」と、両者のことを微笑ましく見守っているファンが大勢存在する。こうした彼のキャラクター性を支持する声も多いだけに、今後もテレビなどでは自然体な姿を見せてほしいものだ。

あなたにおすすめ