「付き合ってみようかな…」男性をその気にさせる魔法の言葉




片思いしている男性にアプローチをしても振り向いてもらえないと、「もう諦めようかな……」という気持ちになりますよね。しかし諦めるのはまだ早い! もしかするとあなたの一言で男性がその気になってくれるかもしれないんです……!
そこで今回は、男性を「付き合ってみようかな……」と思わせる一言をご紹介します!

男性をその気にさせる魔法の言葉

「会えてうれしい!」



会いたかったとストレートに言うのは恥ずかしいですが、「会えてうれしい!」と言えば会いたかったという気持ちを伝えられますし、伝え方も可愛らしさがありますよね。男性をドキッとさせるまさに魔法の一言です。

「○○くんかっこいいね」

普段男性に対してかっこいいと言う機会はなかなかないですし、男性もよほどのイケメンでなければ言われ慣れている人はいません。いつもと違う雰囲気であれば「今日かっこいいね」と言ってみたり、なんのきっかけもなく突然「かっこいいね」と言うのもOK! 不意をつかれると男性をドキッとさせる確率はグンと上がります。

「一緒にいると楽しいな」

「人を楽しませることができるんだ」と男性に思わせることができるので、女性に言われるとテンションが上がる一言です。これだけで好意もある程度伝わるのではないでしょうか? アプローチをするのが苦手な女性に使ってほしい一言ですね。

「なにかあったの? 大丈夫?」



いつもと違う様子に気付いて声をかけてくれる女性は、男性にはキラキラ補正がかかって女神のように見えます。普段から見ていないと変化には気づかないですし、ちょっと弱っている時に優しくされると男性の好きメーターもうなぎのぼりに! チャンスだと思って声をかけるようにしましょう!

「私でよければいつでも相談に乗るからね」

男性は弱い部分を見せたくないと思っている人が多いです。ですが、女性のほうから腕を大きく広げて待っていてくれていることが分かると心を許したくなるもの。弱っている時に言われるとパンチ力が増すので、先ほどの「大丈夫?」と合わせて言ってみると効果的かもしれません。

「すごい!」「さすが!」「頼りになる!」

男性を褒めることができる女性はモテるのです。男性は気分が良くなりますし、お世辞と分かっていてもうれしいものです。結婚した後のことを考えると、男性を立ててくれそうだなという想像がつきますよね。好きな男性に対してはとにかく褒めることを忘れずに!
好きにさせるだけでなく、機嫌を良くさせる魔法の言葉でもあります。

まとめ

男性を褒めたり立てることで、この子と一緒なら楽しく過ごせるかも……と思ってくれるようになります。その子からの好意も同時に感じることができれば「付き合ってみようかな」という気にさせることができるんです! 恥ずかしいからと躊躇している時間がもったいないので、後悔しないように伝えられることは伝えておきましょう!

あなたにおすすめ