一人になりたい…人間関係スランプに陥った時するべき5つのこと




友達や同僚が嫌になったわけじゃないのに「今は誰とも会いたくない」「一人になりたい」と思ってしまう時期が訪れたことはありませんか? それはもしかすると人間関係スランプに陥っているからかも……!
人に会いたくないだけでなく、他のことへの意欲も落ちてしまうのでどんどんネガティブな気持ちに……。そんな時はどうやって気持ちを持ち直せば良いのでしょうか? その方法をご紹介します!

人間関係スランプを打開するには?

休みの日は一人の時間を楽しむ



「誰とも連絡をとらないし外にも出ない。ただ家でダラダラしたり漫画読んだりして過ごす。これが至福の時」(27歳/スマホアクセサリー会社/女性)

▽ せっかくの休みなのに引きこもるなんてもったいない! と思いがちですが、人間関係スランプに陥っている時は外に出かける準備が面倒だと思ってしまうくらい、気分が落ち込んでいるものです。
周りの目を気にせず家でダラダラできる日があると気持ちが楽になりますよ。

友人との約束は思い切ってキャンセル

「準備するのも億劫なので、こういう時は申し訳ないけど約束を断ります。元気になったら埋め合わせするつもりで」(29歳/飲食業/女性)

▽ 仲の良い友人ですら会うのが辛い……と感じる場合は、思い切ってキャンセルしましょう。ドタキャンでは相手に失礼なので、余裕を持って断ることを忘れずに!

楽しいと思えることだけをする

「無理する必要なんてないから好きなことだけする! 私の場合はひたすら海外ドラマをみることかな。そうしないと体がもたない」(28歳/不動産事務/女性)

▽ 自分が楽しいと思えることなら、少し前向きな気持ちで取り組めますよね。ネガティブな気持ちから脱却するには嫌なことから一旦離れることが大切です。たまには楽しいことだけする時期があっても大丈夫! バチは当たりません。

体を動かしてリフレッシュ



「汗を流すとスッキリする気がするので。ジムに行くこともあるけど、それすら面倒な時は軽く近所をウォーキングするだけでもリフレッシュできる」(29歳/カメラマン/女性)

▽ 運動中は余計なことを考えずに済みますし、気持ちを楽にしてくれるので、時間があれば積極的に体を動かしていきましょう。
運動が苦手な人は、音楽を聞きながら自分のペースで歩くだけでも気分転換になります。

リラックス効果のあるものをとりいれる



「アロマ、お風呂に入浴剤、ハーブディー、ヨガとか、とにかくリラックス効果のあるものをやってみると、どれかしら自分に合ったものが見つかるのでリラックスできる」(30歳/銀行員/女性)

▽ リラックス効果のあるものを使って頭をリセットすることで「明日からまた頑張ろう」という活力につながります。夜は気分が落ち込みやすいので、取りいれるなら夜がおすすめ!
自分にあったリラックス方法を見つけてくださいね。

まとめ

人間関係スランプには気持ちの波があります。人とずっと付き合っていれば疲れてしまうのは当然なので、たまには自分の体をリフレッシュさせてあげることでまた持ち直すことができます。
「あ、ちょっと疲れたかも」と思ったら、我慢せず体のSOSをキャッチしてすぐ休めるようにしましょう。

あなたにおすすめ