乃木坂46・西野七瀬×野村周平『電影少女』BD&DVD豪華特典内容が発表

テレビドガッチ

2018/8/18 18:00

西野七瀬(乃木坂46)と野村周平がW主演を務めた連続ドラマ『電影少女~VIDEO GIRL AI 2018~』のBlu-ray&DVDが、10月3日(水)に発売。そのジャケット画像と特典内容の詳細が決定した。

2018年1月、テレビ東京にて放送された本作は、週刊少年ジャンプ黄金期を支えた作家である桂正和の代表作『電影少女』を元に、時代設定を現代に移し替え“原作の続編”として実写ドラマ化。物語は、高校生の弄内翔(野村)が、叔父の家で見つけた1本のビデオテープを再生してみると、25年前に封印されていた“ビデオガール”が画面から飛び出してきたことから展開。“ビデオガール”とは、レンタルビデオ店において貸し出される特殊なビデオテープから実体として現れる少女で、純粋な心の持ち主にしか見えない。これをきっかけに、翔とビデオガール・天野アイ(西野)は、3か月に及ぶ奇妙な共同生活を送ることに……。

Blu-ray&DVDはどちらも4枚組となっており、Disk1~3にかけて本編全12話が収録。Disk4には特典映像として、幻の本編ディレクターズカット版(#10、#12)や、主題歌「ふめつのこころ」に乗せた名場面集オリジナルMV、劇中アニメーション コンプリートVer. 、ビデオガール・天野あいVHS”なぐさめてあげる”映像(完全版)、豪華オリジナルトレイラー・アイちゃん名ゼリフ集、未公開名場面集などが収められる。

また、封入特典にはオリジナルサウンドトラックCDやオリジナルフォトブックレット、天野アイの生写真5枚セットが決定。生写真は、Blu-rayBOXとDVDBOXとで異なる組み合わせとなっている。

当記事はテレビドガッチの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ