あの子に友達が多いのは理由があった! 女子ウケする4つのポイント




女友達が多い女子って少し羨ましくないですか? 人の悪口を言わない、裏表がないなどは大前提ですが、それ以外にも「女子にモテるポイント」があるんです!
そこで今回は「女子ウケする4つのポイント」についてご紹介します。

1. 恋愛主義じゃない



「せっかく友達と久しぶりにランチに来たのに、ずっと彼氏とLINEをしていました。会話もどこか上の空だったし、一緒にいてつまらなかったです」(20代/一般事務)

▽ 彼氏第一主義者で友達をないがしろにする女性は、それだけで1発アウト。「どうせ誘っても、あの子彼氏優先するじゃん……」とあなたの印象は悪くなってしまいます。そうすると周囲からどんどん孤立し、気が付いたら彼氏以外遊ぶ人がいなくなってしまいます。
一方女友達といつまでも仲良しな女性って、友達と恋愛のバランスが上手に取れているもの。友達と遊んでいるときは彼氏とやり取りはせず、その場を思い切り楽しみましょう。

2. 自分を持っている

「職場に私の持ち物をすぐにマネしてくる同僚がいるんですが、正直不快でたまりません……」(20代/経理)

▽ もちろんお互い公認の「おそろい」であれば全然問題ナシ! でも自分が「良いな」と思って買ったものを、こっそりマネされていたら嫌ですよね……。
その一方で、自分らしさや自分に似合うものをわかっている女子は、同性からも憧れられる存在になれます。友達や芸能人のマネをするのも良いですが、自分に合うものは何なのか、研究してみてはいかがでしょうか。

3. センスがいい・オシャレ



「友達のインスタはオシャレな上に、アップする文章もセンスがあって面白い。そのため最近では知らない人からも『素敵ですね!』とコメントをもらっている。普段から同性ウケバツグンだし、友達の輪が広がっていくのも納得です」(30代/美容師)

▽ インスタなどを見ていてもプチプラとは思えないほど、高見えコーデを作っている人っていますよね。値段関係なしに、センスのいい女性は同性からの支持も高いです。
服装だけでなく、SNSにアップする写真なども、オシャレに見えるよう工夫してみると良いかも。それだけで既存の友達だけでなく、新たな人脈も広がっていく可能性がありますよ。

4. 親しき仲にも礼儀アリ

「中学から仲の良い友達は、私が落ち込んでいるといつも『何かあったの?』と心配してくれる。でも必ず『言いたくなかったら言わなくて大丈夫だからね』と、フォローもいれてくれるんです。そういう配慮ができるからこそ、周囲から愛されるんだなぁと思います」(30代/保険)

▽ いくら友達といっても、触れられたくないところに土足で入ってこられるのは嫌なもの。その空気をきちんと読んで、時にはそっとしておいてあげられる人は、どこへ行ってもうまくやっていけるでしょう。
仲良くなるとつい「親しき仲にも礼儀アリ」を忘れがちですが、自分の言動が相手を傷つけていないか、冷静に考えることも大切ですよ。

どれもシンプルなことですが、それができないが故に、人間関係が複雑になってしまうもの。ライフステージによって友達と疎遠になることもありますが、“長く仲良くできる人”と思われるような行動を取りたいですね。

あなたにおすすめ