最も面白い情報帯番組MCランキング 1位はベテランの域に差し掛かった…

しらべぇ

2018/8/18 10:00


(PoppyPixels/iStock/Thinkstock)

しらべぇでは先日「最も好きな情報帯番組MCランキング」を公開。1位は『モーニングショー』(テレビ朝日系)でMCを務め、『ズームイン!!SUPER』(日本テレビ系)でも長年「朝の顔」を務めていた羽鳥慎一だった。

好かれているのは羽鳥だが、「面白い」と視聴者から評価されているのは誰なのか。しらべぇ編集部が独自にピックアップした15人のうち、最も面白いMCは誰かを調査。

小倉智昭・加藤浩次・羽鳥慎一・国分太一坂上忍・恵俊彰・石井亮次・宮根誠司・安藤優子・ふかわりょう・設楽統・南原清隆・ビビる大木・岡田圭右・橋本大二郎・その他

結果をランキング形式で紹介する。

■第5位:恵俊彰(6.0%)


5位は『ひるおび!』(TBS系)MCの恵俊彰。『水曜日のダウンタウン』(TBS系)では「ファン1人説」が持ち上がった恵だが、「面白い」と感じている人は一定数存在している。

元々は石塚英彦とお笑いコンビ「ホンジャマカ」を結成していただけに、笑いへの嗅覚は優れているのかも。

■第4位:坂上忍(7.9%)


バイキング』(フジテレビ系)でMCを務める坂上忍が4位。その発言が物議を醸し、度々炎上することからアンチも多いのだが、やはりファンも少なくない。

嫌われるのも芸のうちというが、『バイキング』の人気も上昇傾向。「炎上芸」を面白いと感じている人がいるのだろう。

■第3位:設楽統(8.3%)


3位には『ノンストップ!』(フジテレビ系)の設楽統。バナナマンとしての人気が高く、MC業にもバラエティで培ったボケとツッコミを使い分けており、評価は上々だ。

設楽統を最も面白いと答えた人を性年代別に見ると20代女性が14.1%でトップと、若い女性の支持が高い。

■第2位:宮根誠司(8.5%)


『情報ライブミヤネ屋』(日本テレビ系)MCの宮根誠司が2位。お笑い芸人を抑え元局アナの彼が2位に入ったことは、かなり優れた「ユーモア」を持っているといえる。

宮根を支持する人を年代別に見ると、20代は6.1%とかなり低いが、60代は13. 4 %と割合が高め。シニア層から絶大な人気があるようだ。

■第1位:加藤浩次(9.4%)


多くのMCを抑えて1位になったのは『スッキリ』(日本テレビ系)の加藤浩次。起用当初は不安の声もあったが、現在は見事に司会業をこなしており、すっかりベテランの域に達している。

世代別に見ると、30代から50代はすべて加藤がトップ。『めちゃめちゃイケてるッ!』(フジテレビ系)をオンタイムで見てきた世代が、加藤を支えているのかも。

(©ニュースサイトしらべぇ)

加藤浩次が1位となった最も面白い情報帯番組MCランキング。上位5人のうち3人が芸人となっており、強さを見せつける結果となった。

・合わせて読みたい→最も信頼性が高い情報帯番組MCランキング 1位は元局アナの…

(文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2018年5月18日~2018年5月21日
対象:全国20代~60代の男女1,474名 (有効回答数)

あなたにおすすめ