どんなに優しい彼女でも「これだけは許せない!」と男性が思うこと




「優しい彼女と付き合いたい」と口にする男性も少なくないけれど、愛され彼女になるためにはただ「優しければいい」という話でもないですよね。実際、どんなに優しい彼女だったとしても「これだけは許せない!」と男性が思うポイントもあります。そこで今回は、優しい女子ほどやりがちな男性が「許せない!」と感じるポイントを3つご紹介します!

これだけは許せない! 彼女の行動

1. 他の男にも優しい

・「優しい女の子は素敵だけれど、彼氏ができたなら他の男と差別化して欲しい」(29歳男性)

・「優しい子って、他の男にも同じように優しくしていることが多く、実はそこがちょっとイヤ。恋人ができたら、彼氏にだけ優しくしてほしい」(32歳男性)

▽ 根が優しい女子ほど、彼氏に優しくするのと同じように他の男子たちにも優しくしてしまいがち。しかしそんな彼女に嫉妬からの不満を抱く男子って、少なくないのです。

2. 他人のトラブルに巻き込まれる



・「前に優しい性格の子と付き合っていたら、他人のトラブルに首を突っ込み過ぎて、いつもトラブルばかり抱えてました。僕にまで火の粉が飛ぶ話もあって、不満でしたね」(33歳男性)

・「優しいのは悪いことじゃないけど、他人の問題を引き受けすぎてこっちに頼ってくる女の子は、許しがたい。身近な人に迷惑をかけるくらいなら、他人の問題には知らん顔をすることも大事だと思う」(31歳男性)

▽ 誰にでも優しいのはいいことだけれど、誰かのトラブルに首を突っ込んでしまうと、そのトラブルに巻き込まれてしまい、結果として彼氏に迷惑をかけることも。優しさが、アダとなってしまうケースですね。

3. すぐに動物をもらってくる



・「元カノがすごく優しいタイプの子だったんですけど、人だけじゃなくて動物にも過剰な優しさを出すものだから、いつも捨て猫を拾ってきて大変でした。同棲していた彼女だったんですが、あまりにも頻繁に猫を拾ってきて、里親探しにばかり夢中になっているのに疲れちゃって僕から別れちゃいました」(30歳男性)

・「彼氏だけじゃなくいろんな人や動物に優しい子は、付き合うと大変です。前に親しくなった女の子の家に行ったとき、猫と犬が4匹もいてビックリしましたが、その子によれば“捨て犬や捨て猫をもらってきて育てている”んだとか。そんなに広い家じゃなかったから、家中が臭くなってたし、ああいう子はどんなに優しくても付き合いたくないって思っちゃいました」(28歳男性)

▽ 捨て犬や捨て猫、地域猫の保護活動は素晴らしい活動だけれど、度を超えてしまうと男子には理解されなくなってしまうこともあるのです。無理のない程度におさめておきましょう。

こんなふうに「優しい女子が好き!」と言う男子であっても「でも、こんな優しさはイヤ」と感じていることがあります。「こんな優しさは許せない!」と思われてしまったら、恋愛にも悪影響が出そうなだけに、お心当たりがあった女子はぜひご注意ください。

あなたにおすすめ