「世界のナベアツ」一夜限りの復活!? “イマ旬”ひょっこりはん、野性爆弾らとネタ対決!

ザテレビジョン

2018/8/16 12:00

8月17日(金)の「金曜★ロンドンハーツ」(毎週金曜夜9:00-9:54、テレビ朝日系)では、「子供に大ウケ-1グランプリ団体戦」を放送する。

100人の小学1、2年生の前で芸人たちが自慢の持ちネタを披露し、より多くの子供たちを笑わせることができた芸人が勝者となるこの大会で、人気絶頂の「イマ旬芸人代表」と、ちょっと前まで一世を風靡(ふうび)した「チョイ前芸人代表」がチーム対抗戦形式で対決する。

今回、平野ノラをリーダーとする「チョイ前芸人代表」の一員として落語家の桂三度が登場。ピン芸人・世界のナベアツ時代の懐かしい持ちネタを子供たちの前で披露する。

懐かしいオールバックのヘアスタイルにシルバーのスーツで登場した三度は「このスーツでゴールデン(のテレビ番組)に出演するのは10年ぶりです!」と衝撃の告白を。

かつて一世を風靡した「3の倍数と3がつく数字の時だけアホになる」ネタも、小学1、2年生にとっては生まれる前のこと。生まれて初めて見る三度のネタは、子供たちにウケるのか?

ナベアツこと三度のほか、チョイ前芸人には、「M-1グランプリ」優勝のトレンディエンジェル、絶叫ネタでおなじみサンシャイン池崎が出場。

対する千鳥率いるイマ旬芸人は、IKKO&和泉元彌の物まねで人気のチョコレートプラネット、ブレーク中のひょっこりはん、そして個性的な顔まねで話題の野性爆弾というメンバーで対抗する。

分かりやすい芸風で子供たちにも大人気のひょっこりはんは、「子供たちにウケたいがための衣装です」と見た目からアピール。

池崎と衣装の色味がかぶっていると田村淳から指摘されると、「実は池崎さんが営業ので僕のネタをパクっているらしいんです」と意外な事実を暴露する。

また、直接対決では「チョイ前芸人」のリーダー、動きのある芸で子供たちから笑い取ろうと奮起する平野とひょっこりはんが対戦。

強敵を前に「ハードルが高い」と言いつつも、子供たちの9割から面白いと認められるようにと強気の宣言を。

子供たちから「ひょっこりはーん!」と大きな声で呼ばれ、幸先の良いスタートを切るひょっこりはんは、果たして夢の90点獲得なるのか。

さらに、子供たちならではの辛辣(しんらつ)なコメントも大会の見どころだ。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/157720/

あなたにおすすめ