桂三度、ヒゲつるつるオールバック姿で「世界のナベアツ」を復活

テレビドガッチ

2018/8/16 12:00

落語家の桂三度が、8月17日に放送される『金曜★ロンドンハーツ』(テレビ朝日系、毎週金曜21:00~)に登場。ピン芸人・世界のナベアツ時代の懐かしい持ちネタを子供たちの前で披露することがわかった。

この日は、100人の小学1、2年生の前で芸人たちが自慢の持ちネタを披露。何人の子供たちを笑わせることができるか、その数を競う「子供に大ウケ-1グランプリ団体戦 絶対に笑わせなきゃいけない戦い」が開催。人気絶頂の「イマ旬芸人代表」と、ちょっと前まで一世を風靡した「チョイ前芸人代表」のチーム対抗戦形式で競い合う。

今回、「チョイ前芸人代表」の一員としてネタを披露する三度。かつて一世を風靡した「3の倍数と3がつく数字の時だけアホになる」ネタは、小学1、2年生にとっては生まれる前のこと。当然、ネタも生まれて初めて見ることになる。本人曰く「このスーツでゴールデン(のテレビ番組)に出演するのは10年ぶりです!」と衝撃の告白。世界のナベアツ芸は時代を超えて子供たちにウケるのか!?

今回、平野ノラをリーダーとする「チョイ前芸人」は、三度のほかに、M-1グランプリ優勝のトレンディエンジェル、絶叫ネタでおなじみサンシャイン池崎が出場。対する千鳥率いる「イマ旬芸人」は、IKKO&和泉元彌のモノマネで大人気のチョコレートプラネット、子供にも大人気、大ブレイク中のひょっこりはん、そして個性的な顔真似で話題の野性爆弾というラインナップで対抗する。

わかりやすい芸風で子供たちにも大人気のひょっこりはんは、「子供たちにウケたいがための衣装です」と見た目からアピール。「チョイ前」の池崎と衣装の色味がかぶっていると田村淳(ロンドンブーツ1号2号)から指摘されると、「実は池崎さんが営業ので僕のネタをパクっているらしいんです」と暴露する一幕も。そんなひょっこりはんは、「チョイ前芸人」のリーダー平野と対戦。強敵を前に「ハードルが高い」と言いつつも、子供たちの9割から面白いと認められるようにと強気の宣言も飛び出す。

そのほか、「イマ旬芸人」のリーダー千鳥は、「クセがすごい」を連発。「チョイ前芸人」のトレンディエンジェルも「斉藤さんだぞっ!」を織り交ぜた新ネタを披露。池崎の絶叫芸、そして野性爆弾の白塗り顔マネは子供たちに受け入れられるのか? 子供たちならではの辛辣なコメントも続出。芸人たちのプライドを賭けた、時代を超えた「絶対に笑わせなきゃいけない戦い」の勝負の行方に注目が集まる。

あなたにおすすめ