2人の距離がググっと縮まる♡付き合う前のデートは「手抜き」がコツ!

ハウコレ

2018/8/16 11:00



付き合う前のデートは、独特の緊張感があるもの。彼に好かれたいばかりに、張り切りすぎて失敗してしまった…という経験はありませんか?そこで今回は、彼の心を掴みつつ、自分も楽しめる秘訣をご紹介したいと思います!

■●デートで緊張する原因は「入れ込みすぎ」
デートはお互いを知るいい機会。自分をアピールすることだって大切です。でも、そのことにばかり気を取られていると、「失敗しちゃいけない」という意識が強くなりすぎて空回りしてしまうことも。

「かわいいと思ってもらわないと」「優しい子だってところをみせないと」など、普段は自然にできていることですら、ちゃんとできるかどうか不安になってしまうのです。

デートでの「成果」を気にして入れ込み過ぎると、緊張のあまり失敗してしまうどころか、デートを楽しむことすらできなくなってしまう可能性も…。せっかく好きな人と、ふたりの時間を過ごすのですから、楽しい時間にしたいですよね。

■●頑張るより「手抜き」が魅力的!
もし、緊張したり意気込んだりしているのであれば、デートで「失敗しちゃいけない」「いいところを見せないといけない」と思ってしまうことを、ゆる~く考えて、手抜きをしてみるのがおすすめです。

手抜きというと、デートに真剣に向き合ってない気がしてしまいますが、「どこに自分の意識を持っていくか?」ということ。人間には限界があるので、どこかで頑張ると、そのぶん他のことへの集中力が減ってしまいます。

デートでいえば、自分をよく見せようと頑張ると、デートを楽しむ意識が激減。結果、デートを楽しめず、本来の自分のいい部分がアピールできずに本末転倒の状態になってしまうこともあるのです。

あなた自身がしっかり楽しんでいるときこそ、魅力的に見えるもの。だからこそ、付き合う前のデートでは、あえて手を抜いてみてはいかがでしょう?

■●なにかひとつ力を入れるといいかも!
でも、「手抜き」って意外と難しいんですよね。なんだかんだ言っても、「よく見られたい」意識があるので、「どこで、どれぐらい手を抜けば良いのか」が分からなくなってしまうんだと思います。

そんなときは、なにかひとつテーマを決めて、それだけを頑張ってみるのといいかもしれません。「笑顔でいること」「心を込めて感謝すること」「相手の話をよく聞くこと」など。それだけ意識してみるのです。

■●いずれは全部を自然体で楽しめるように
ゆくゆくは意識しなくても、彼といる時間すべてを、自然体で楽しめるようになるのが理想的。1回デートをするごとに、お互いを知って打ち解けていけば、「つい頑張ってしまう部分」も減ってくることでしょう。

たまに恥ずかしいところを見せてしまったり、ちょっとケンカになってしまったりしても、「そんな彼(彼女)も好き」と思い合えたら、素敵だと思いませんか?

■●おわりに
付き合う前のデートで緊張してしまうのは、悪いことではありません。でも、その緊張にばかり気を取られてしまうのはもったいないです。緊張を受け入れつつ、頑張るポイントを上手にコントロールしていきましょう。失敗への不安より楽しむことへの意識を大切にすれば、自分とっても相手にとっても、有意義なデートにできるはずです!(織留有沙/ライター)

(ハウコレ編集部)(鈴木凪沙/モデル)
(島崎雄史/カメラマン)
(JYO/ヘアメイク
(辻野祐馬/ディレクション)

あなたにおすすめ