台風の日『命知らず』が目撃される 「そんなとこで、何やってるんだ!」

grape

2018/8/13 12:33

強い風雨をともなう台風。河川の氾濫や高波などの恐れもあるため、台風が上陸した際は、基本的に「不要な外出は控えるように」というのがルールです。

…しかし!!

強い風が吹き荒れ、大雨が降りしきる中、路上で台風が過ぎ去るのを耐え抜く『命知らず』がいました。

危険な行為に批判の声が聞こえてくるかと思いきや、寄せられているのは「カッコいい」といった、称賛の声。

その理由は、コゲラ退院(@Landschaft_note)さんが撮影した写真を見れば分かることでしょう…。

仁王立で踏ん張るウミネコの圧倒的オーラ…!!

「こいつ、強い…」

このウミネコには、そう確信させてくれる『何か』があります。

鳥は、台風が来た時は木の中や橋の下など、雨や風をしのぐことができる場所に避難するといいます。

おそらく、このウミネコは逃げ遅れてしまったのでしょう。しかし、こうして台風に立ち向かうことを選ぶ勇気と根性…。

ウミネコの無事を願いつつも、「カッコいい」といわずにはいられませんね!


[文・構成/grape編集部]

あなたにおすすめ