将来有望なパートナーを見極める方法5つ




恋人にしたい人と結婚したい人は違うと言われるもの。あなたが今付き合っている彼は、旦那さんにふさわしい人でしょうか? 今回は、あなたの彼が将来有望なパートナーかどうか見極める方法をまとめてみました。

お互いを支え合える体制かどうか

結婚してからも、2人はそれぞれの人生において大きな決断をしなければならないこともあれば、困難に直面することもあります。
そんなときにお互いを支え合う姿勢が整っているでしょうか? あなたが悩みを抱えているときに、あなたのパートナーは「僕の問題じゃないから」といったような態度を取らず、自分のことのように考えてくれますか?
またあなたは、彼が仕事を変えるといったような大きな転機に差し掛かるときに、精神的にも金銭的も支えることができるでしょうか? お互いをサポートすることができる体制が整っていることはとても重要なのです。

将来の計画は同じであるかどうか



あなたは結婚してから子どもがほしいと思っているのに、彼は子どもなんて絶対に持ちたくないといったような考えを持っているということはありませんか?
また、あなたは結婚してから仕事を辞めて専業主婦になりたいと考えているけれど、彼はあなたに仕事を続けてほしいと考えているということはないでしょうか?
2人の将来の計画が違いすぎると、だんだん関係に亀裂が入り始めます。勢いで結婚するのではなく、将来の計画が同じであるかどうかしっかりと確かめる必要があるのです。

問題を一緒に解決していけるかどうか

意見の食い違いから言い合いになったときに、どちらかがいつもその状況から逃げ出してしまう、もしくは相手が折れるまで頑固な態度を取り続けるといったようなことはないでしょうか?
恋人同士のときにはそれで問題が流れていったとしても、結婚してからこんな状況が続いてしまうと、間違いなくどちらかがうんざりして破局を迎えることに。問題に直面したときに、一緒に解決していける体制は整っていますか?

関係を保つために努力しているかどうか



お互いの関係になれてくると相手のことを邪険に扱ったり、感謝の気持ちを伝えなくなってしまったりします。パートナーがやってくれたことを「当たり前だ」と思うようになるからです。
そうではなく、パートナーが一緒にいてくれることを感謝し、小さなことをお互いに気遣える関係であるかどうかが大切! 2人の関係を保つために、お互いに努力していますか?

考え方が現実的であるかどうか

ポジティブな考え方を持つことは良いことではあるものの、考え方が非現実的すぎる人と一緒にいると段々と疲れてきます。
刺激的で楽しいこともあるけれど、真面目な話をしたいときにも妄想のような発言を繰り返されると、話し合いにもなりません。彼の考え方は現実的でしょうか?

あなたにおすすめ