真夏でも食欲が増す「大葉味噌」

TABILABO

2018/8/12 19:00


お刺身の添えものとしても、麺類の薬味としても、万能な大葉ですが、必ずしも脇役なわけではありません。この「大葉味噌」も。

さらにはアレンジ次第で、いろんな炒めものにも活用できるメリットも。清涼感のある夏のおかず一品と合わせて紹介します。

真夏でも食欲が増す
「大葉味噌」



ここでは大葉を20枚使いましたが、作りやすい分量でOK。それに合わせて調味料を加減してみてください。

まずは大葉を千切りにして水でさらし、よく水気をきっておきます。フライパンに味噌(大さじ2)、きび砂糖(なければ普通の砂糖でも可)大さじ1、みりん(大さじ1)を入れて練り混ぜてから中火で熱し、温まってきたら大葉を加えます。水気が少なくなるまで煮詰めて完成。

このしそ味噌。炊きたてゴハンのうえに乗せても十分おいしいのですが、さらにはこんな調味料としての使いかたも。

イカのしそ味噌炒め



フライパンにごま油(大さじ1)を引いて中火で熱し、カットしたイカを炒めます。火が通ったところで大葉味噌(大さじ1)を加えてさっとからめれば完成です。

Top image: (C) FOOD CREATIVE FACTORY

Text used with permission by FOOD CREATIVE FACTORY

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス