iPhone基本の「き」 第311回 小さな文字を超拡大&見やすい色にできる、iPhone「拡大鏡」の使い方


世の中の文字は小さすぎて読めない! とお怒りのみなさん、怒りをぶちまける前にiPhoneを活用してみるのはいかがでしょうか? iPhoneには、手元のものを大きく映せる「拡大鏡」機能があるんです。大きさだけでなく、明るさや色合いの影響で読みづらい時にも活用できますよ。

○iPhoneの拡大鏡を使う方法

iPhoneの拡大鏡は、コントロールセンターに入っています。タップすれば背面カメラに映っているものを拡大表示できます。

○拡大鏡のアイコンがない場合は

コントロールセンターを開いても拡大鏡のアイコンが見つからない場合は、「設定」から追加することができます。

○拡大鏡の応用テクニック

拡大鏡は、シンプルなようで意外に高機能。見えにくい時のこんな「困った」も解決してくれます。なお、これらの変更内容は次に拡大鏡を使う時にも保持されます。
○「ぼんやりして見えにくい」の困ったを解決

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス