木村拓哉、ネット番組で不思議な卵を孵化させるも手の動きがちょっと…

ザテレビジョン

2018/8/12 12:05

8月5日にスタートした木村拓哉のネット番組「木村さ~~ん!」の#2が8月12日、 TOKYO FMの「木村拓哉 Flow supported by GYAO」放送後に配信された。

収録直前には、スタッフから「Flow」のキャプテンとして、とキャプテングッズ(キャプテンハット、サングラス、パイプ)を渡され装着し、パイプを吸うもむせてしまう一幕も。スタッフから「キャプテ~~ン!」と掛け声もかかり、収録はスタート。

今回もスタッフから木村さんにやってほしいこととして「拓哉キャプテンとパーティーゲームで遊んでみよう」企画が行われることに。

複数のパーティーゲームをすることになった木村だが、「うまれてウーモ」という卵をディレクターから渡され、「なでたりあっためたりしていると卵の中から鳥が生まれます」と告げられる。ほかのゲームをしている間、卵を育てることになった木村は、「無料をナメてないか? これ、テレビとかだったら怒られるよ」と。孵化するまで20分ほどかかると言われ、持ってたらゲームができないと思った木村は、股の間に卵を置き、温めることに。

そして、最初のゲーム「スーパーイタイワニー」をスタート。ワニの口を開けて、好きな歯を押し、運悪く噛まれたら負け、というパーティーの定番ゲームだが、ディレクターは「木村さんは、1回も噛まれず全ての歯を押せるはず」と期待を込める。そんな中、股部分の卵の中から、声がし「集中できねぇな」と木村。どんな結果になるのか? ゲームの行方をお楽しみに。

続いては、犬が大好きな木村に「番犬ガオガオ」を用意。引いたカードに従い、皿の中のエサを取っていき、犬を起こしてしまった人が負け、というゲームだ。「スーパーイタイワニー」同様、初めてやるというこのゲームをディレクターと始めた木村だが、「NO!よくないよ!ちゃんと1回スクール出した方がいいね」とディレクターをたしなめる。木村に何が起きたかはぜひ配信をチェックしてほしい。

そんな中でも木村の股の間には卵があり、ディレクターから「なでてないと寝てしまうらしいです」と言われ、「動画でしょ。置いてる場所が場所だけに、さすったりしてるところを、しかもテーブルの下でそんなことしたらさぁ」と、映像的にNGでは?と木村は持ち掛ける。ディレクターに「やってみて」と言われ試しにやってみる木村…。スタッフから「いやいやいや」と言われるほど、攻めた映像が…。

お次は「クラッシュアイスゲーム」という、ルーレットを回して指定されたアイスブロックを落とし、真ん中にいるペンギンを落としてしまった人が負けというゲームに挑戦。

このゲームの最中、なんと卵が孵化! 中から可愛い鳥が登場し、木村がその子に名前をつけることに。木村のセンスあふれる命名も注目だ。

最後は「黒ひげ危機一髪」でディレクターと勝負を。木村が勝った場合は、#1で木村が絶賛した高級爪切りが贈られ、負けたら木村の発案で爪切りが視聴者プレゼントとなった。

果たして結果は? 視聴者の皆さんは木村が使った爪切りをゲットできるのか!?

他にも木村が孵化させ、素敵な命名をした鳥も木村の一言で視聴者プレゼントに。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/158015/

あなたにおすすめ