現地の人おすすめ! ハワイの本当においしいお店はここだ!【前編】




こんにちは、渡辺早織(@w_saori)です。



世界中からラブコールが止まらない不動の人気リゾート、ハワイ。この夏休みにハワイに行く予定を立てている人も多いのではないでしょうか。
また、旅行の楽しみの1つである「食」。貴重な休暇ですから店選びは失敗できませんよね。
実はハワイは、世界中の名店が集まるグルメリゾートでもあるのです。もちろん定番ハワイアン料理もいいですが、せっかくなら普段いけない名店に行ってみてはいかがでしょうか?
現地の人にも調査し、本当の名店をこっそり教えてもらいました。
カジュアルに使えるものから一生ものの思い出に残る食事まで。本当においしいお店だけをピックアップしました。

現地の人おすすめ! ハワイのおいしいお店

「SENIA(セニア)」



こちらはミシュラン獲得の創作ハワイアン料理のお店。



モダンなインテリアがあしらわれ、おしゃれな雰囲気の店内はランチ時もこの賑わい。ミシュラン獲得でも、ランチはリーズナブルに楽しめるのがうれしいところ。前菜とメイン、デザートを選ぶランチコースのスタイルです。



ケールとキヌアのサラダ



牛肉のタルタル。おしゃれな一皿に感激!



シェフおすすめのアヒバーガー。醤油テイストの味付けが日本人にも馴染みがあります。とってもおいしい!



クッキー。ピーナッツバターとチョコレートがコーヒーによく合います。

おしゃれカジュアルに楽しめるハワイアン。とても素敵でした!

▽ 「SENIA(セニア)」
住所: 75 N. King StreetHonolulu, HI 96817
電話: +1(808) 200-5412

「Yauatcha Waikiki(ヤウアチャ ワイキキ)」



インターナショナルマーケットプレイス3階にオープン。
外観と店内ともにモダン中華らしいスタイリッシュさを感じさせながら、落ち着いた雰囲気で居心地がいいです。
ロンドンのソーホーが本店。ここが全米第1号店で、ソーホーのお店はミシュラン一つ星です。
店内はスタイリッシュで飲茶店とは思えないほど。メニューは伝統的な飲茶にオリジナルっぽいものも。



海老と湯葉の詰物



海老餃子



味、雰囲気、サービスの質がどれも高いですが、価格は良心的で1人5,000円程度で楽しめます。

▽ 「Yauatcha Waikiki(ヤウアチャ ワイキキ)」
ミシュラン獲得の飲茶。
住所: 2330 Kalakaua AvenueSuite 326Honolulu, HI 96815
電話: +1(808)739-9318

「Mariposa(マリポサ)」



アラモアナショッピングセンター内にあるマリポサなら、ぜひ窓際かテラス席を予約しましょう。
目の前に広がるビーチパークは海が見渡せ、ランチタイムには青空と海を、そして夕方には水平線に沈むサンセットを眺めることができるため、存分にハワイを満喫することができます。



料理はハワイの食材と各国の文化や食材を取り混ぜた、ハワイならではの創作料理。ユニークなサンドイッチから地元の食材を取り入れたメインディッシュなど、豊富なメニューが揃います。
ランチは昼前から賑わう人気店のため、予約をする方が安全でしょう。

▽ 「Mariposa(マリポサ)」
ビーチパークを眺めながら!
住所: 1450 Ala Moana lvd Honolulu, HI 96814
電話: +1(808)951-3420

「すし匠ワイキキ」



東京四谷で予約困難の人気店「すし匠」がハワイに到来。大将も四谷を離れてハワイで寿司を握っている力のいれようです。
「ハワイにきてお寿司?」と最初は思うかもしれませんが、食べ終わった頃にはその考えは全撤回。ハワイの魚介、食材を駆使した創作系のお寿司はどれを食べても思わずため息が出るほど。



ハワイ版お造りポキは、バナナの葉で燻したサーモンにマカデミアナッツ醤油を乗せられ、目を見開く新発見のおいしさ。



ラウラウ アスパラソース 土佐酢ジュレ



焼き物はオパ(赤マンボウ)フィンガーライムの果肉が乗せられています。



少々値は張りますが、ハワイでしか食べられない世界一の寿司屋での時間は一生忘れられない経験になるでしょう。

▽ 「すし匠ワイキキ」
住所: 383 Kalaimoku StreetWaikiki Beach, HI 96815
電話: +1(808)729-9717



後編へ続く(写真はアサイーボウル発祥の店と言われるジャンバジュースのアサイーボウル)!

あなたにおすすめ