ビートたけし、増える祝日に皮肉 「日本人は名前をつけては休みたがる」

しらべぇ

2018/8/12 10:30


(©ニュースサイトしらべぇ)

2016年1月に改正祝日法で制定された祝日、「山の日」。祝日が増えると仕事や学校を休める日が増えて嬉しい気持ちになる人は多いはず。しかし今年の8月11日は土曜日であったため、とくに連休になることもなく残念な思いをしたかもしれない。

そんな中、11日に放送されたTBS系情報番組『新・情報7daysニュースキャスター』で、ビートたけしが増える祝日に対して述べた皮肉が話題になっている。

■名前をつけては休みたがる


山の日や海の日と言っても特に山や海に行くわけでもなければ祝日になった理由や経緯を知らない人が大多数だろう。そんな祝日にたけしは…

「山の日? 山の日とか海の日とかってなにやってるの? 川の日とかはないもんね。川の日、池の日とか沼の日ね。なんでも名前をつけちゃ休んでるよね。日本人はしょうがないなぁ働けよ。

日本人は働きすぎだから、何日休まなきゃいけないとか日本人は祝日が少なすぎるとか言われるからやってんのかね」

と、語った。たけしの話を聞いた安住紳一郎アナは…

「元々休日が少ないのでもっと祝祭日を増やそうという流れの中ですけれども。あとは山の日と海の日の最新情報ですと再来年の2020年は東京オリンピック開会式の前日7月23日を海の日。

そして閉会式翌日の8月10日を山の日を移行することによりまして、海の日・山の日が東京オリンピックを応援する体制に入るということでございます」

と、最新情報を提供した。

■たけしの発言が秀逸すぎる


ネットでは二人の会話が話題になっている。






■4割強が「休暇少ない」


しらべぇ編集部は全国20~60代男女1363名を対象に「日本の休暇日数は少ない」と思うか調査を実施。答えた人は全体の45%。休日を増やしてほしいと考えている人は少なくないよう。

(©ニュースサイトしらべぇ)

少ない答えた人は全体の45%。休日を増やしてほしいと考えている人は少なくないよう。

特に理由が無くても休暇が増えると嬉しい人は多いはず。たけしが言うように「沼の日が」できたときには写真が趣味でレンズ沼にハマっている人やハマっているアニメがある人は毎日が沼の日で休暇なのに…と考えたかもしれない。

・合わせて読みたい→66.8%が「6月に祝日欲しい」と回答 6月13日「働いても無意味の日」とかどっすか?

(文/しらべぇ編集部・嘉手川 裕太

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年2月24日~2017年2月27日
対象:全国20~60代の男女1363名(有効回答数)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ