東国原英夫、前沢氏のSNS投稿「皆引いてる」 剛力に助言も

 元衆院議員でタレントの東国原英夫(60)が11日放送の関西テレビ「胸いっぱいサミット!」(土曜正午)に出演。「ZOZOTOWN」の前沢友作社長(42)との交際で話題になっている女優の剛力彩芽(25)について言及した。

 番組では関西人300人にアンケートを取った、2018年上半期「あんた、アホなことしたな~」ランキングを発表。6位に剛力がランクインした。一連のSNS投稿が炎上騒ぎとなった前沢氏について、東国原は「皆は引いてるわね」とバッサリ。

 一方で、剛力については「恋愛も女優の仕事の1つだと言うならば、『前沢さんは私の斜め前を見て、発想もしないことを考えていくタイプ』とおっしゃっていたが、そういう恋も大切かもしれないが、逆にこいつは自分より下だなって男性との恋も必要じゃないかなって僕は思う」と持論を展開。「お金持ちで高級な恋愛だけじゃなくて、普通の恋愛もしていただきたい」とアドバイスを送った。

 自身は女優のかとうかず子(60)との間に1男1女をもうけたが、2006年に離婚。「あれで、かとうかず子は女優として一回りも二回りも大きくなった」と語り、共演陣から強烈なブーイングを浴びていた。

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス