「加工したセルフィー」になるための整形が増えている

TABILABO

2018/8/12 06:00


最近、多くのアメリカのメディアで「Snapchat Dysmorphiaが増えている」という記事を見かけます。この言葉を日本語に訳すのは難しいのですが、“フィルター加工をした写真のようになりたい症状”といったところでしょうか。

名前の一部になっているSnapchatはもちろん、InstagramやSNOWなどのアプリが大きく影響しているのでしょう。誰でもカンタンに写真をいじれますからね。

そう言えば、少し前には綺麗なセルフィーを撮るために鼻を整形する人が増えたと話題になりました。SNSや写真アプリと整形手術に関係があるのは間違いなさそうです。

Top image: (C) iStock.com/AleksandarNakic

60秒以内で読める記事だけ。
World Topics」は社会現象もカバー!

「Googleには来てほしくない」ベルリンで反ジェントリフィケーション運動

気温が上がると自殺が増える!?

あなたにおすすめ