田中みな実「自宅に盛り塩12か所」驚愕の私生活を明かす

日刊大衆

2018/8/12 05:45


 8月8日放送の『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に、フリーの田中みな実アナウンサー(31)が出演。物件探しのロケで独特のセキュリティ意識を明かし、共演者たちを驚かせた。

今回の放送は、将来への不安から投資運用できる物件を購入したい田中みな実と、建築家になりたかった物件オタク女優の貫地谷しほり(32)が、タレントで気象予報士の石原良純(56)をガイドに物件探しをするという内容。田中は白金台の高級マンションを紹介されたのだが、入り口が大通りに面していて、週刊誌に撮られるリスクがある。また、9階の見晴らしのいい大きな窓はドローン盗撮のリスクが怖いとセキュリティ面に過剰なこだわりを見せ、石原たちをあきれさせた。

そして番組後半、物件探しの打ち上げとして田中みな実と貫地谷しほりは、MCを務めるチュートリアルの徳井義実(43)とサプライズ参加した郷ひろみ(62)を交え、女子会をすることに。話題が引っ越し物件の“運気”になった流れから、田中が「盛り塩とか置いてます?」と皆に問うと、郷は「お塩っていうのはお清めじゃないですか。悪運を止めたりしてくれるから、良いとか言うよね」と語り、田中も「言いますよね」とうなずいた。

そこで徳井義実が「霊感あるの?」と田中みな実に質問。田中が「ないです。だから、お家の中は盛り塩だらけ」と答えると、郷は「盛り塩だらけなんですか!?」と仰天。さらに、田中は「部屋の隅っこ全部にあって、12個ぐらい。ウォークインクローゼットの中にも盛り塩、念のため」と明かし、徳井から「部屋、塩分とりすぎやて!」とツッコまれていた。

「田中のセキュリティーや魔除けの感覚にはネット上でも驚きの声があがっていて、特に12か所の盛り塩には、“場所によっては良くないものを家に閉じ込めちゃうとか聞いたことありますが……”と、心配する声もありましたよ。これで運気が良くなれば、いいんですけどね」(芸能誌記者)――幸せになってください。

あなたにおすすめ