矢作兼、二宮和也と熱愛の伊藤綾子の小悪魔ぶりを絶賛「これはモテるわ」

日刊大衆

2018/8/12 05:00


 8月9日深夜放送のラジオ番組『JUNK おぎやはぎのメガネびいき』(TBSラジオ)で、おぎやはぎの矢作兼(46)が、二宮和也(35)との旅行が放送前日発売の週刊誌に報じられた、元フリーアナウンサーの伊藤綾子(37)について言及した。

まず矢作兼は、今週のゴシップ記事の中からテレビ朝日の小川彩佳アナウンサー(33)と破局したと噂されている、嵐の櫻井翔(36)のミスコン女王の女子大生との“お泊り愛”記事について言及。その流れから、相方の小木博明(46)が二宮和也と伊藤綾子の記事に触れ、「ああ、あのかわい子ちゃんだ。伊藤ちゃんでしょ、小悪魔の」と語ると矢作も「小悪魔よぉ~」と笑い、エレベーターで伊藤と出会ったときの「これはモテるわ」と思ったエピソードを語り始めた。

それは、伊藤綾子がニュース・情報番組『news every.』(日本テレビ系)に出演していた頃(2016年4月~2017年3月)のことで、矢作兼はテレビ局のエレベーターでよく会っていたという。そこで、矢作が「本当、よく会いますね」と話しかけたところ、伊藤は「こんなに会うんだったら、ポイントカード作ろうかなぁ。10個たまったらごはん連れてってもらうとか」と答えたそうだ。

この伊藤綾子の返しに小木博明は「いや~、すげえ~!」と絶叫し、「完璧な子じゃん! すごいなぁ」と、小悪魔っぷりを称賛。矢作兼も「すごいだろ。好きになるよ、そんなこと言われたら」と語ると、そのときはうれしくて「もう~っ」としか言い返すことができないまま、先にエレベーターを降りると楽屋までニヤニヤしながら歩いたと明かした。

続けて矢作兼は、こんなエピソードを話すとほとんどの女性は伊藤綾子を嫌ってしまうと言い、「だけどね、俺のこと見てたら分かるでしょ? それでいいの」と笑いながら、「男にとっていいんだから」「(伊藤アナは)男にモテたいんだからいいのよ」と、伊藤アナを全肯定。さらに、櫻井と破局した小川彩佳アナのことは、「(こういうことを)絶対に言わないタイプだよ」と断言した。

「伊藤綾子は以前から、二宮和也との交際を匂わせるブログを書いていて、“マウンティングをしているようだ”とファンをイラつかせていたのですが、今回の婚前旅行報道により、さらにバッシングが強まっています。ネット上では、“星の数ほど、女がいるのに。よりによってあんなクズ女”、“小川さんとの破局より伊藤綾子との破局のほうがうれしかったわ!”などと罵倒されています」(芸能誌記者)――ファンの皆さん、冷静に!

あなたにおすすめ