本命彼女より激しい…セフレだからこそできる「甘いキス」3選

ananweb

2018/8/11 21:15

セフレとは、付き合わずして性欲のみを満たし合う関係。彼女相手とはひと味違ったエッチを楽しめます。そしてキスもまた、やや違った味わいが……。ということで、“セフレだからこそできる甘いキス”というテーマで女子たちにお話を聞きました。セフレがいない方……ちょっと興味が湧いてくるかも?
文・塚田牧夫

■ はなむけのキス

「彼女がいる人を好きになり、セフレの関係になって二年。ついにこの日が来てしまった……。彼が言いました。“彼女の両親に挨拶に行くことになった”。

要するに結婚に向けて動き始める……と。遠回しに、この関係を終わらせたいということ……。

いつかは私のものに……と思っていたけど、ただズルズル続いただけ。最後は捨てられることになりました。

その日は、その報告を受けて終わり。いつも行っていたホテルもなし。最後、お別れのときにキスだけしました。はなむけのキス。甘く切ないキスでした」ナツカ(仮名)/30歳

■ 粘膜を剥ぎ取るようなキス

「付き合い始めたころ。彼は“彼女とはもうすぐ別れる”と言っていたくせに、その気配はまったくなし。“いつ別れるの?”と聞いても、“そのうち”と答えるだけ。ムカつく。

だから私は、絶対に彼女とはしないようなことをするの。キスもそう。思い切り舌を突っ込んで、グルグル掻き回して、口のなかの粘膜を剥ぎ取るようなキスをする。このまま奪い去りたいって……って気持ちを込めてね。

こんな激しいキス、きっと彼女となんてしないでしょう。私だけのキス」セイナ(仮名)/27歳

■ 練乳口移し

「セフレの彼と一緒にネットのエッチな動画を見ていました。そのなかのひとつに、彼がすごく興奮してました。

練乳を口に含んで、それを口移しで交互に入れ合うというもの。私たちは甘いものが苦手じゃない、というよりも好きなほうなので、試してみることになりました。

彼が練乳のチューブの先端を口に咥え、これでもかというぐらい詰め込む。そしてキス。開いた唇から、練乳が流れ込んでくる。

量が多くて、口から零れ落ち、顎を伝って胸元に落ち、ベッドにも垂れる。カラダ中、練乳まみれ。もう、ベッチョリです。

こんな淫らなキスは、セフレとホテルでじゃなきゃできない。まさに、甘~いキスです」アヤカ(仮名)/30歳

“セフレだからこそできる甘いキス”をご紹介しました。

セフレだからこそ、より熱く、大胆なキスができます。セフレというとエッチばかりに目がいきがちですが、こうした細かい行為も楽しめるようです。

(C) PeopleImages / gettyimages(C) gilaxia / gettyimages(C) domoyega / gettyimages

あなたにおすすめ