あるある? 男友達に“アリかも”と「ときめいてしまう瞬間」4選




男女の友情については「成立する・しない」と賛否両論ありますが……。ふとしたことがきっかけで「なんかいいかも」とドキッとしたり、意識してしまった経験があるという声もありますよね! 男友達にキュンとしてしまう瞬間はどんなとき? 今回は、女性たちに聞いた「男友達にときめいてしまう瞬間」をご紹介します。

男友達に「ときめいてしまう瞬間」

1: 落ち込んでいるときに優しくされた



仕事、人間関係、恋愛などで嫌なことがあって、ひどく落ち込んでいるときに「優しい対応」をされて、意識してしまったことがあるという声も。彼氏と別れて落ち込んでいるときに「お前みたいないいヤツを振るなんて」など、優しい言葉をかけてくれたら、キュン……?

「彼氏と別れて落ち込んでいるときに、優しいことを言われたりすると、寂しさもあるせいか『なんかアリかも』って、意識してしまうことありませんか? 気持ちが弱っているときに優しい対応されると、キュンとなりやすい」
(29歳・アパレル関連)

▽ 落ち込んでいるときに「優しい対応」をされると、甘えたくなってしまう。そんな女心から恋愛感情を抱いてしまうこともあるようです。

2: 何かから「守ろう」としてくれた

例えば、満員電車に乗っているとき、人混みの中にいるときに「守ろう」としてくれる言動をされたら「男として意識してしまう」という声もありました。車道側をさりげなく歩いてくれた、守ってくれるような行動をされてドキッとしてしまうことも!

「人混みを歩いているときに『大丈夫?』と手をつないで引っ張ってくれたり、歩いているときに、さりげなく車道側を歩くとか『守ってくれる言動』をされると、異性として意識しちゃうかも」(30歳・メーカー勤務)

▽ 守ってくれる言動で紳士的な一面を見たときに「いいかも」とキュンとしてしまったという声も!

3: 周りに「お似合い」と指摘された



仲良しの友達に「○○くんとお似合いだよね」と言われたり「付き合っちゃえば?」と茶化されて「なんか意識してしまった」という声も。周りから「いい感じだよね」と言われて、急に恋愛対象として意識してしまうパターンも少なくないようです。

「周りから『かなりお似合いだよね~』と言われて、恋愛対象として意識してしまったことが。しかも当の本人も『お前には、俺がいいんじゃない?』とか、まんざらでもないこと言わると、ドキッとする」(27歳・ネイリスト)

▽ 周りから公認のお似合いカップルという目で見られていると思うと、異性として意識してしまいそうですよね……。

4: お酒を飲んで甘えてしまったとき

二人でお酒を飲んで、酔った感じで甘えてしまったときに「意識」してしまったという声も。酔ったときに、いつもは言えない本音がポロッと出てしまい、彼に弱音をはいたり、甘えた態度をとったときに、優しく対応されたら……関係が一歩進んでしまいそう!?

「少し酔ったときに、弱音をはいたり、彼に甘えてしまって『よしよし』って頭なでなでされたり、優しく対応してくれると、彼氏としてアリかも……ってキュンとしてしまうことが!」(28歳・通信会社勤務)

▽ 間違って彼の下心を刺激しないように、酔いすぎには注意したいものですが……。お酒が入ると、恋愛感情に発展しやすいのかも?

まとめ

その他「力強い一面を見たとき」「子どもに優しく接するとき」なども「いいかも」と、男として意識してしまうという声が。
ただの友達だと思っていたのに、こんな瞬間をきっかけに恋愛感情を抱いてしまったこと……あなたもありませんか?

あなたにおすすめ